3/24(Sun)

今日の生放送

ながいりょう

長井 亮

国際キャリア・コンサルティング協会代表理事

富山県生まれ。1999年青山学院大学経済学部卒業。 株式会社リクルートエイブリック(現リクルートキャリア)に入社。連続MVP受賞などトップセールスとして活躍後、 2009年に人材採用支援会社、株式会社アールナインを設立。これまでに1,200社を超える経営者・採用担当者の相談や、5,000人を超える就職・転職の相談実績を持つ。 北陸学院大学にて非常勤講師を務めるなど、全国で学生・ビジネスパーソン、また経営者を対象に、年間約250回のキャリア・採用に関する講演、セミナーを行う。 またキャリアに対する啓蒙活動及びキャリア・コンサルタントの普及を行う、一般社団法人国際キャリア・コンサルティング協会の代表理事に就任。 キャリア・コンサルタントの育成にも取り組んでいる。 国際キャリア・コンサルティング協会(ICCA)

長井 亮

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業では、コミュニケーションに課題を感じている方に向けて、“ダメなコミュニケーション”によるリスクとその理由、そして改善ポイントについて学習していきます。 「取引先にイマイチ信頼してもらっている気がしない」 「面接の途中の辞退や内定辞退がどうも多い気がする」 「職場の離職率が高い」 「部下とのキャリア面談がどうもギクシャクしている…」 仕事でこんなことを感じたことはありませんか。 もし思い当たることが1つでもあるならば、もしかしたらあなたは知らないうちに「ダメコミュニケーション」をしてしまっているかもしれません。 実はこれらの状況には、全てに共通するコミュニケーションの「ダメポイント」があります。 相手との信頼関係がうまく築けない「ダメコミュニケーション」は、「コミュニケーションが苦手」と思っている方だけでなく、時には「自分はコミュニケーション力がある方だと思う」と思っている方でさえも、気づかずにやってしまってしまっていることも少なくありません。 そして、 「なかなか受注ができない」 「なかなか人が採用できない」 「なかなか部下に信頼してもらえない」 などの状況の要因となっているのです。 この授業では、コミュニケーションに課題を感じている方だけでなく、より信頼されるコミュニケーションスキルを身につけたい方に役立てていただけるように、誰もがついついやってしまうダメコミュニケーションのポイントを、実際の事例や他人の行動から学ぶ「ダメコミュニケーション・MOVIE」を見ながらわかりやすく解説していきます。

担当の授業一覧 全1授業