かわしまさとし

川島 慧

GMOペパボ株式会社 Webアプリケーションエンジニア

2014年よりWebエンジニアとなり、以降PHP・Rubyなどを使ったWebサービスの開発に従事。主にサーバサイドを担当。2015年よりPHPフレームワークのLaravelを知り、現在業務でLaravelを使用したアプリケーション開発を行っている。

川島 慧

登壇している授業のカテゴリ

担当のコース

この授業ではWebアプリケーションフレームワーク未経験者の方を対象として、実際にフレームワークを使ったWebアプリ開発をハンズオンで経験しながら、フレームワークの理解と基礎的な開発スキルの習得を目標としています。 フレームワークは昨今PHPフレームワークの中で最も注目を受けているLaravelというフレームワークを使用します。 フレームワークを使いこなせるようになるには覚えることは多くて大変です。そのフレームワーク自体の学習やWebアプリケーションの座学の多さからつまずく方もいらっしゃると思います。 この授業では登場人物(Laravelのコンポーネント)を制限し、ミニマムな範囲ながらも、それぞれをきちんと理解した上で使いこなせるようになることを目指します。 下記を事前にインストールしておくと、よりスムーズに授業が受講できます。必要な方はご準備ください。 ・Vagrant: https://www.vagrantup.com/ ※Vagrantの最新版をインストールしてください。授業では、バージョン1.8.5を使用しています。 ※windowsの方はmsi、macの方はdmgがインストーラとなります。 ・VirtualBox最新バージョン: https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads の「VirtualBox binaries」の項目。 上記をインストール後、コマンドライン上で以下のコマンドを実行してください。 vagrant box add laravel/homestead --box-version "0.3.0" 実行後、provider(1:virtualbox/2:vmware_desktop)を聞かれた場合は、1を選択してください。 ※1GB近くのファイルをダウンロードするため、授業中に実行しますと時間がかかりますので、事前に実行されることをお勧めします。

担当の授業一覧 全5授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×