PHPフレームワーク(Laravel)を使った効率的なWebアプリケーション開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PHPフレームワーク(Laravel)入門 -1回目-
第1回:2016年12月21日公開 01:00:00

PHPフレームワーク(Laravel)入門 -1回目-

受講する

この授業ではWebアプリケーションフレームワーク未経験者の方を対象として、実際にフレームワークを使ったWebアプリ開発をハンズオンで経験しながら、フレームワークの理解と基礎的な開発スキルの習得を目標としています。

フレームワークは昨今PHPフレームワークの中で最も注目を受けているLaravelというフレームワークを使用します。

フレームワークを使いこなせるようになるには覚えることは多くて大変です。そのフレームワーク自体の学習やWebアプリケーションの座学の多さからつまずく方もいらっしゃると思います。

この授業では登場人物(Laravelのコンポーネント)を制限し、ミニマムな範囲ながらも、それぞれをきちんと理解した上で使いこなせるようになることを目指します。

下記を事前にインストールしておくと、よりスムーズに授業が受講できます。必要な方はご準備ください。

・Vagrant: https://releases.hashicorp.com/vagrant/1.8.5/

※現在の最新バージョンではエラーが発生するため、バージョン1.8.5以下のVagrantをインストールしてください。上記URLは1.8.5のものです。
※windowsの方はmsi、macの方はdmgがインストーラとなります。

・VirtualBox最新バージョン: https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads の「VirtualBox binaries」の項目。

上記をインストール後、コマンドライン上で以下のコマンドを実行してください。
vagrant box add laravel/homestead --box-version "0.3.0"
実行後、provider(1:virtualbox/2:vmware_desktop)を聞かれた場合は、1を選択してください。
※1GB近くのファイルをダウンロードするため、授業中に実行しますと時間がかかりますので、事前に実行されることをお勧めします。

授業一覧
PHPフレームワーク(Laravel)入門 -2回目-
2016年12月21日公開
01:00:00

第2回では、CRUDの実装を通してLaravelの基本的なコンポーネント(=Model/View/Controller)の使い方を学習していきます。

  • Webアプリケーションの基礎
  • CRUDの実装
    • Routingの使い方
    • Controllerの使い方
    • Viewの使い方
    • Modelの使い方
PHPフレームワーク(Laravel)入門 -4回目-
2017年1月7日公開
01:00:00
こんな人にオススメ
PHPエンジニア(中級)

PHPに関する基礎的な知識はお持ちの方でPHPフレームワークの基礎を学習したい方。

タグ
授業で使用するファイル
担当の先生
受講生代表
  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

この授業を受けたい(622人)
その他 542人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×