11/18(Mon)

今日の生放送

はやし かずと

林 和人

代表取締役社長CEO

大学卒業後、岡三証券に入社、初年度より香港支店に出向し、一から新規開拓を行う。香港の華僑を顧客にし、一時は香港証券取引所の日々の売買高の3~5%を動かす程に。 1998年に独立し、2002年から2007年と一気に急成長するも、その後、リーマンショックや尖閣問題、東日本大震災等の影響もあり2012年に売却。 2013年49歳、2度目の起業でOne Tap BUYを立ち上げる。 2016年6月、日本初のスマホ専業証券One Tap BUYのサービスを開始。スマホを3タップ、1000円から株の売買が出来るアプリを提供し、今まで投資をしたことがなかった層に対して、新しい波を起こそうとしている。

林 和人

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

登壇しているコミュニティ

担当のコース

“お金”の周りにある変化、そこから生まれる次の当たり前とは。 子どもの頃から、十分な金融リテラシー・お金のことを教わらずに育ってしまう国、日本。 そんな国に生まれた私達だからこそ、お金とお金の未来についてしっかり学び続ける必要があります。そこで、この授業では、お金のこれからを担うトップランナーと受講生が一緒になって、5つのテーマについてトークします。 ■これからのお金を考えるための5つのテーマ ①テクノロジーが私たちにもたらす、お金にまつわる感動体験 ②海外におけるお金の最新事情から見えてくる、これから日本が目指すべき社会 ③あらゆるモノに「価値」が生まれる時代、これからの「価値」 ④幸せをもたらすお金と私たちの「新しい向き合い方」 ⑤One Tap BUYが実現するお金の未来 あなたが感じる不安・不便・期待など、どんどん投稿してみてください。皆でお金について考える60分をつくっていきましょう。 ■今回登壇するお金のトップランナー 林 和人 株式会社One Tap BUY 代表取締役社長 CEO 大学卒業後、岡三証券に入社、初年度より香港支店に出向し、一から新規開拓を行う。香港の華僑を顧客にし、一時は香港証券取引所の日々の売買高の3~5%を動かす程に。 1998年に独立し、2002年から2007年と一気に急成長するも、その後、リーマンショックや尖閣問題、東日本大震災等の影響もあり2012年に売却。 2013年49歳、2度目の起業でOne Tap BUYを立ち上げる。 2016年6月、日本初のスマホ専業証券One Tap BUYのサービスを開始。スマホを3タップ、1000円から株の売買が出来るアプリを提供し、今まで投資をしたことがなかった層に対して、新しい波を起こそうとしている。

担当の授業一覧 全1授業