9/24(Mon)

今日の生放送

ふみの さと

文野 さと

教員 / 作家

学校教員との兼業作家。 自身のオリジナルサイトに投稿していた小説「灰色のマリエ」が出版社のコンテストで読者賞を受賞したことをきっかけに、現在5作品、文庫化も入れると12冊の小説の出版に至る。頑張る女の子が好きで、テーマは切なく、甘く、時々面白く。 【作品】 「灰色のマリエ」(アルファポリス) 「シャドウ・ガール」(アルファポリス) 「閣下、この恋はお仕事ですか?」(アルファポリス) 「ノヴァゼムーリャの領主」(ぽにきゃんブックス) 「あの日、茜色の君に恋をした。」(マイナビファン文庫) ※各々文庫、電子版もあります。 Twitter:文野さと(街みさお)@punnyago

文野 さと

登壇している授業のカテゴリ

担当のコース

「何かし”ながら"でも耳からインプットできる学び」をコンセプトに 毎週金曜日、あえて手が離せない時間帯に放送するラジオのような音声授業です。 ぜひ何かしながら音声だけ聴いてください。 この授業では、パーソナリティの徳田葵が 「何かし”ながら"別の活動も実現することで自分らしく生きている方」をゲストに迎え、 自分らしいライフスタイルを送るためのヒントを見つけるお話を聞いていきます。   働き方改革により、大手企業も副業を次々と解禁し、本業を持ちながら第二のキャリアを築く、パラレルキャリアもしばしば話題になっていますが、 自分らしいキャリアやライフスタイルのために、自分の手で未来を切り拓いたゲストのお話を通して、 既成概念や今の環境に囚われずに、 これからの人生をどのように生きていくのかを考えるキッカケにしましょう。   毎週金曜日、毎回新しいゲストが登場します。詳細は随時更新予定です。 ■ながLIFEなゲスト一覧(予告なく変更する場合があります。) ・医師しながら梅酒研究会会長をしている男性 ・会社員しながらプログラミング教室を運営する男性 ・東京で会社員しながら熱海では木こりの女性 ・IT企業で働きながら農家もしている男性 ・教員しながら小説家の女性 etc... ※この放送は、事前に収録したインタビューを生配信します。  

担当の授業一覧 全1授業