8/20(Tue)

今日の生放送

たなか しゅうじ

田中 修治

OWNDAYS 代表取締役社長

10代の頃から起業家として活動。2008年に巨額の債務超過に陥り破綻していたメガネの製造販売を手がける株式会社OWNDAYSに対して、個人で70%の第三者割当増資引き受け同社の筆頭株主となり、同時に代表取締役社長に就任。2013年にはOWNDAYSシンガポール法人、2014年にはOWNDAYS台湾法人を設立し、同社代表取締役社長に就任。現在、11か国260店舗(2018年9月現在)展開し、独自の経営手法により、事業拡大と成長を続けている。

田中 修治

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

渋谷・道玄坂で開催している会員制朝活コミュニティ「朝渋」。 「本」を切り口に50回以上のイベントを企画し、様々な著名ゲストの方々をお呼びしてきました。扱うテーマは経営・IT・マネジメント・リーダーシップ・マーケティング・小説・哲学など多岐にわたります。お陰様で、早朝からのイベントにも関わらず、累計1000名を超える参加者を動員する大人気イベントとなりました。 今回も素敵なゲストの方をお呼びしております。   ▼ゲストプロフィール 田中修治(たなか・しゅうじ)/OWNDAYS 代表取締役社長 10代の頃から起業家として活動。2008年に巨額の債務超過に陥り破綻していたメガネの製造販売を手がける株式会社OWNDAYSに対して、個人で70%の第三者割当増資引き受け同社の筆頭株主となり、同時に代表取締役社長に就任。2013年にはOWNDAYSシンガポール法人、2014年にはOWNDAYS台湾法人を設立し、同社代表取締役社長に就任。現在、11か国260店舗(2018年9月現在)展開し、独自の経営手法により、事業拡大と成長を続けている。   ▼書籍のご案内 『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』   ▼書籍の内容紹介 僕は、「絶対に倒産する」と言われたオンデーズの社長になった。 企業とは、働くとは、仲間とは――。実話をもとにした、傑作エンターテイメントビジネス小説。 2008年2月。小さなデザイン会社を経営している田中修治は、ひとつの賭けに打って出る。それは、誰もが倒産すると言い切ったメガネチェーン「オンデーズ」の買収――。新社長として会社を生まれ変わらせ、世界進出を目指すという壮大な野望に燃える田中だったが、社長就任からわずか3カ月目にして「死刑宣告」を突き付けられる。しかしこれは、この先降りかかる試練の序章にすぎなかった……。 企業とは、働くとは、仲間とは――。実話をもとにした、傑作エンターテイメント小説。

担当の授業一覧 全1授業