12/17(Mon)

今日の生放送

かがわ まなお

香川 愛生

女流棋士

幼少期から将棋の才能を開花させ、2005年(小6)と2006年(中1)の女流アマ名人戦で2連覇を達成。 アマチュア時代の活躍をきっかけにプロを志し、2008年に弱冠15歳で女流棋士としてプロデビューを果たす。 2012年から立命館大学へ進学、将棋と学業の両立をさせながら2013年に初めてのタイトル挑戦で初戴冠。翌年も防衛し連覇。 女流棋士トップクラスの実力を持ちながらも、将棋普及のためにテレビやイベントなどにも精力的に出演している。 将棋以外のゲームへの情熱も高く、趣味がきっかけで広がった人脈は現在の幅広い活躍につながっている。 愛称は「番長」。

香川 愛生

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

自分の人生にとって何が大切なのか 分かっていますか? この授業では様々な方達の人生の価値観を知ることで、自分らしい生き方を学ぶことが出来ます。 落語家の柳亭小痴楽さんをMCに、各分野でご活躍されている方をゲストにお迎えします。 ・自分の気持ちに嘘をつきたくない。 ・家族との時間を何よりも大切にしたい。 ・お金を稼げなくても好きなことをやりたい。 ・死ぬまで成長し続けたい。 ・社会に貢献していきたい。 など、様々な「人生の美学」についてゲストの方に語って頂きます。 なりたい自分に成長するには、自分らしい生き方を見つけることが必要です。 多様な価値観に触れることで、自分にとって何が大事なのかを見極めていきましょう。

担当の授業一覧 全1授業

生放送(無料) 自分らしい生き方を女流棋士の香川愛生さんから学ぶ -人生の美楽-

第1回 自分らしい生き方を女流棋士の香川愛生さんから学ぶ -人生の美楽- (60分)

2019年1月9日生放送予定

今回のゲストは女流棋士の香川 愛生さんです。   香川 愛生(かがわ まなお) 女流棋士 幼少期から将棋の才能を開花させ、2005年(小6)と2006年(中1)の女流アマ名人戦で2連覇を達成。 アマチュア時代の活躍をきっかけにプロを志し、2008年に弱冠15歳で女流棋士としてプロデビューを果たす。 2012年から立命館大学へ進学、将棋と学業の両立をさせながら2013年に初めてのタイトル挑戦で初戴冠。翌年も防衛し連覇。 女流棋士トップクラスの実力を持ちながらも、将棋普及のためにテレビやイベントなどにも精力的に出演している。 将棋以外のゲームへの情熱も高く、趣味がきっかけで広がった人脈は現在の幅広い活躍につながっている。 愛称は「番長」。 経歴 2008年 女流棋士デビュー(女流2級) 2013年 タイトル(女流王将)初挑戦(女流二段に昇段)女流王将獲得(女流三段に昇段) 2014年 第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント出場 2017年 立命館大学文学部 言語コミュニケーション専攻卒業 タイトル保持・受賞歴 ・第35期女流王将(2013年) ・第36期女流王将(2014年) ・第41回将棋大賞女流最多対局賞(2013年度) ・第42回将棋大賞女流棋士賞(2014年度) ・京都府 みやこの文化輝き賞   ※生放送は無料会員登録で視聴できます。 ※Schoo使い方ガイドはこちら