5/25(Sat)

今日の生放送

かとう としのり

加藤 俊徳

医学博士・株式会社脳の学校代表・加藤プラチナクリニック院長

発達脳科学・MRI脳画像診断の専門家。脳番地トレーニングの提唱者。14歳のときに「脳を鍛える方法」を知るために医学部への進学を決意。1995年から2001年まで米ミネソタ大学放射線科でアルツハイマー病やMRI脳画像の研究に従事。ADHDなど発達障害に関係する「海馬回旋遅滞症」を発見。加藤プラチナクリニックでは、独自開発したMRI脳画像法を用いて、脳の長所や短所、得意・不得意を診断し、薬だけに頼らない脳トレ処方を行う。著者による脳画像診断を希望される方は、加藤プラチナクリニック(http://www.nobanchi.com/)までご連絡ください。著書には、『アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書』(あさ出版)、『50歳を超えても脳が若返る生き方』(講談社+α新書)など多数。

加藤 俊徳

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

  この授業を一言で表すと... 「記憶力の低下の原因、向上のための方法がわかる授業です。」 「最近、物忘れが増えている」「記憶力が下がってきているのは年齢のせいなのか…」など記憶力に関する悩みは人それぞれあると思います。この授業では、どうして私たちの記憶力は低下していくのか? どうすれば脳が活性化し記憶力が上がるのか、を1万人の脳を診断した脳内科医・加藤俊徳先生にわかりやすく、実践をまじえて解説いただきます。   この授業で学べること ・記憶力が下がる根本的な原因がわかる ・記憶力を上げるために必要なこと ・記憶力UPトレーニングで脳のパワーが上がる   こんな人にオススメ ・最近、記憶力が下がったと感じる方 ・脳の面白さについて知りたい方     講師プロフィール 加藤俊徳(かとう としのり) 発達脳科学・MRI脳画像診断の専門家。脳番地トレーニングの提唱者。14歳のときに「脳を鍛える方法」を知るために医学部への進学を決意。1995年から2001年まで米ミネソタ大学放射線科でアルツハイマー病やMRI脳画像の研究に従事。ADHDなど発達障害に関係する「海馬回旋遅滞症」を発見。加藤プラチナクリニックでは、独自開発したMRI脳画像法を用いて、脳の長所や短所、得意・不得意を診断し、薬だけに頼らない脳トレ処方を行う。先生による脳画像診断を希望される方は、加藤プラチナクリニックまでご連絡ください。著書には、『アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書』(あさ出版)、『50歳を超えても脳が若返る生き方』(講談社+α新書)など多数。

担当の授業一覧 全1授業