10/15(Tue)

今日の生放送

とりはら たかし

鳥原 隆志

株式会社インバスケット研究所 代表取締役

大学卒業後、株式会社ダイエーに入社。販売部門や企画部門を経験し、10店舗を統括する食品担当責任者(スーパーバイザー)として店長の指導や問題解決業務に努める。 管理職昇進試験時にインバスケットに出合い、自己啓発としてインバスケット・トレーニングを開始。 日本で唯一のインバスケット教材開発会社として、株式会社インバスケット研究所を設立し代表取締役に就任。 日本のインバスケット・コンサルタントの第一人者としてテレビやラジオに出演し、ビジネスマンの行動分析をするなど活動中。 これまでに執筆した著書は40冊以上累計70万部を超え、国内外での講演や、研修実績も多数。延べ受講者数は15,000人以上を数える。

鳥原 隆志

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

ビジネス書大賞2012書店賞受賞『究極の判断力を身につける インバスケット思考』の著者である鳥原隆志が、限られた時間の中で結果を出す仕事の優先順位のつけ方をご紹介します。 基本的なインバスケット思考についての解説はもちろん、時間をかけるべき仕事とそうでない仕事の分け方、優先順位をつけるための基準やマトリクスの使い方についてもお話します。 最後には受講者の皆さまのお悩みにもお答えします。 インバスケット思考をご存知でない方も、ぜひこの機会にご参加いただき、もっとラクに仕事をするための考え方を身につけていただければと思います。     この授業で学べること ・本当に結果の出る仕事の優先順位のつけ方 ・トラブルや緊急事態をなくすための計画の立て方 ・仕事の減らし方 ・決められた時間内で仕事を終わらせる方法 ・優先順位マトリクスの使い方   こんな人にオススメ ・もっと時間を有効活用したい方 ・判断力に自信のない方   講師プロフィール 鳥原 隆志 株式会社インバスケット研究所 代表取締役。 大学卒業後、株式会社ダイエーに入社。販売部門や企画部門を経験し、10店舗を統括する食品担当責任者(スーパーバイザー)として店長の指導や問題解決業務に努める。 管理職昇進試験時にインバスケットに出合い、自己啓発としてインバスケット・トレーニングを開始。 日本で唯一のインバスケット教材開発会社として、株式会社インバスケット研究所を設立し代表取締役に就任。 日本のインバスケット・コンサルタントの第一人者としてテレビやラジオに出演し、ビジネスマンの行動分析をするなど活動中。 これまでに執筆した著書は40冊以上累計70万部を超え、国内外での講演や、研修実績も多数。延べ受講者数は15,000人以上を数える。

担当の授業一覧 全1授業