3/28(Sat)

今日の生放送

きよはら みつまさ

清原 三雅

株式会社aboon CEO

2000年生まれ。幼少期をアメリカで過ごし、中学時代に日本、タイ、オーストラリアで学ぶ。帰国後日本初全寮制国際高等学校UWC ISAK Japanの2期生として入学。高校を卒業後、株式会社aboonを創業。複数のアプリの立上げ、撤退を繰り返し、現在はワンフレーズのカラオケバトルアプリ「カラバト」の開発と運用を行う。

清原 三雅

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

創業期のスタートアップ6社が、審査員である投資家へピッチをする番組です。 アクティブに活動するVCや、オープンイノベーションを推進する大企業の新規事業担当者の前でのピッチ機会は限られています。 今回の番組では、登壇企業は様々な領域の専門家からフィードバックをもらうことができます。それにより、事業のブラッシュアップ、将来の資金調達のきっかけになるかもしれません。 現在、事業をされている方や起業準備中の方もこの番組をご覧いただければ、事業を推進していくヒントになるかもしれません。   ■タイムテーブル 19:00~ 開会の言葉 19:05〜 登壇者ご紹介 19:20〜 Pitch section 6組(予定)(1社あたり10分:ピッチ5分/ 質疑応答・フィードバック5分) 20:30 締めの言葉 随時、タイムラインからコメントをお待ちしております。   ■主催 バンドオブベンチャーズ https://band.ventures ■後援 FUJITSU ACCELERATOR https://www.fujitsu.com/jp/innovation/venture/   ■主催者の思い(バンドオブベンチャーズ) 今回登壇いただくスタートアップ6社には、「なかなかピッチコンテストへの出場機会に恵まれない」「自社の事業についてプロの視点でフィードバックが欲しい」「大きなピッチコンテストに出場をする前に弾みをつけたい」といったように、投資家との出会いの場、大事なプレゼン前の練習の場としても、今回のピッチイベントをご活用いただけたらと思います。 なお、今回のピッチイベントで優秀賞を獲得されたスタートアップには、有名なピッチイベントへの特別パスやラジオトーク番組での出演枠が付与されるかもしれません!  

担当の授業一覧 全1授業

渋谷ベンチャーピッチ

第1回 渋谷ベンチャーピッチ(90分)

2020年3月24日放送

創業期のスタートアップ6社が、審査員である投資家へピッチをするイベントです。 アクティブに活動するVCや、オープンイノベーションを推進する大企業の新規事業担当者の前でのピッチ機会は限られています。 今回のイベントでは、登壇企業は様々な領域の専門家からフィードバックをもらうことができます。それにより、事業のブラッシュアップ、将来の資金調達のきっかけとなることを期待しております。 現在、事業をされている方や起業準備中の方にも事業を推進していくヒントになり得るイベントです。 Schooでは今般の新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大状況を受け、 同日予定されていた本イベントを、生放送授業として実施いたします。 ■タイムテーブル 19:00~ 開会の言葉 19:05~ 登壇者ご紹介 19:20~ Pitch section 6組(予定)(1社あたり10分:ピッチ5分/ 質疑応答・フィードバック5分) 20:30~ 締めの言葉 ※随時、タイムラインからコメントをお待ちしております。 ■主催 バンドオブベンチャーズ https://band.ventures ■後援 FUJITSU ACCELERATOR https://www.fujitsu.com/jp/innovation/venture/ ■主催者の思い(バンドオブベンチャーズ) 今回登壇いただくスタートアップ6社には、「なかなかピッチコンテストへの出場機会に恵まれない」「自社の事業についてプロの視点でフィードバックが欲しい」「大きなピッチコンテストに出場をする前に弾みをつけたい」といったように、投資家との出会いの場、大事なプレゼン前の練習の場としても、今回のピッチイベントをご活用いただけたらと思います。 なお、今回のピッチイベントで優秀賞を獲得されたスタートアップには、有名なピッチイベントへの特別パスやラジオトーク番組での出演枠が付与される可能性があります。