10/31(Sat)

今日の生放送

とやま まさとき

外山 雅暁

特許庁 デザイン経営プロジェクト 総括チーム

金沢美術工芸大学美術工芸研究科(大学院)修了。アーティスト活動を経て、2001年に特許庁入庁。意匠審査官、総務部国際課、留学等を経て、2012年から経済産業省商務情報政策局クリエイティブ産業課にてデザイン政策とクールジャパンを担当し、デザイン思考の研究会の立上げ等を行う。その後、2018年2月から特許庁にてデザイン経営プロジェクトの立ち上げを担当。8月からデザイン経営プロジェクト総括チームに所属。

外山 雅暁

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

最近流行りの「デザイン経営」や「デザイン思考」。近年、ビジネスキーワードに「デザイン」がよく登場しますが、何からはじめたら良いか分からない、勉強のしかたが分からない、そんな悩みをお持ちのビジネスパーソンやデザイナーにオススメの授業です。 ブランディングデザインの第一人者、エイトブランディングデザイン代表 西澤明洋先生による経営に効くデザインの実践方法を、ワークショップや課題図書を交えて学びます。特別ゲストにデザイン経営を実践する経営者も登壇。超実践的デザイン経営スクール開講!     ▼シーズン1の授業内容 第1回:5月 12日 (火)⋅20:00~21:30 「デザインを経営に活かす!ブランディングデザインの考え方と進め方」 デザイン経営の基礎を「フォーカスRPCD」や「ブランディングデザインの3階層」など、西澤先生の独自のメソッドと共にわかりやすく学びます。   第2回:5月 19日 (火)⋅21:00~22:30 「デザインを経営に活かす!ブランディングデザインの実践」 西澤先生が手がけたプロジェクトをクライアント経営者と共にそのスタートからゴールまでを徹底解説!デザイン経営を実践方法をブランディングデザインの事例から学びます。   第3回:6月 10日 (水)⋅21:00~22:30 「ブランディングを考えよう!(ワークショップ1)」 課題の発見からその問題解決まで、ワークショップを通じてデザイン経営的な視点で、ある商品のリブランディングの方法を学びます。   第4回:6月 24日 (水)⋅21:00~22:30 「一緒にデザインしてみよう!(ワークショップ2)」 ある商品のリブランディングのデザインを行います。デザイナーじゃない人でももちろん受講OK。デザインの上手い下手ではなく、デザインの使い方を学びます。   第5回:7月 8日 (水)⋅21:00~22:30 「デザイン経営を本から学ぼう!(読書課題)」 経営リテラシーを自ら継続的に学び続ける方法を教えます。ちょっと多めの西澤先生オススメ選書から学びのポイントを徹底解説。(事前に読書リストは共有します)   第6回:7月 29日 (水曜日)⋅21:00~22:30 「これからのデザイン経営の話をしよう!(ゲスト:Takram 田川欣哉)」 ゲストにTakram田川欣也さんをお迎えして、ブランディングとイノベーション双方の視点から、少し未来のデザイン経営について考えます。 番組後半は質問会。デザイン経営やほか、西澤先生や田川先生に聞いてみたいことなんでも質問OKです。   ▼シーズン2の授業内容 第7回:8月 18日 (火曜日)⋅21:00~22:30 「すべてはビジョンからはじまる(ゲスト:中川 政七)」 ゲストに株式会社 中川政七商店、代表取締役会長の中川 政七さんをお迎えして、これからの時代のブランディングや、ビジョンを実現させるための経営視点について考えます。番組後半は質問会。デザイン経営やほか、西澤先生や中川先生に聞いてみたいことなんでも質問OKです。   第8回:9月 30日 (水曜日)⋅21:00~22:30 「なぜ特許庁はデザイン経営を宣言したのか(ゲスト:特許庁 外山雅暁)」 特許庁 デザイン経営プロジェクト 総括チームの外山雅暁さんをお迎えして、「デザイン経営宣言が生まれた背景」やこれからのデザイン経営について考えます。   第9回:10月 28日 (水曜日)⋅21:00〜22:30 「DX時代のデザイン経営とは(ゲスト:多摩大学大学院 経営情報学研究科 教授 紺野 登 )」 多摩大学大学院経営情報学研究科教授の紺野登さんをお迎えして、「DXとデザインの関係」やこれからのデザイン経営について考えます。番組後半は質問会。デザイン経営やほか、西澤先生や紺野登先生に聞いてみたいことなんでも質問OKです。   ▼この授業の先生 西澤 明洋(ブランディング・デザイナー) 1976年滋賀県生まれ。株式会社エイトブランディングデザイン代表。 「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を行っている。主な仕事にクラフトビール「COEDO」、抹茶カフェ「nana’s green tea」、ヤマサ醤油「まる生ぽん酢」、ITベンチャー「オズビジョン」、農業機械メーカー「OREC」、福岡「警固神社」など。グッドデザイン賞をはじめ、国内外100以上の賞を受賞。講演やセミナーなども多数行う。 著書に『ブランドをデザインする!』(パイ インターナショナル)、『ブランドのはじめかた』『アイデアを実現させる建築的思考術』(日経BP社)など。

担当の授業一覧 全1授業

なぜ特許庁はデザイン経営を宣言したのか(ゲスト:特許庁 デザイン経営プロジェクト 外山雅暁)

第8回 なぜ特許庁はデザイン経営を宣言したのか(ゲスト:特許庁 デザイン経営プロジェクト 外山雅暁)(90分)

2020年9月30日放送

特許庁 デザイン経営プロジェクト 総括チームの外山雅暁さんをお迎えして、「デザイン経営宣言が生まれた背景」やこれからのデザイン経営について考えます。番組後半は質問会。デザイン経営やほか、西澤先生や外山先生に聞いてみたいことなんでも質問OKです。   番組内容は変更となる場合がございます、あらかじめご了承くださいませ。     最近流行りの「デザイン経営」や「デザイン思考」。近年、ビジネスキーワードに「デザイン」がよく登場しますが、何からはじめたら良いか分からない、勉強のしかたが分からない。そんな悩みをお持ちのビジネスパーソンやデザイナーにオススメ。 ブランディングデザインの第一人者、エイトブランディングデザイン代表 西澤明洋先生による経営に効くデザインの実践方法を、ワークショップや課題図書を交えて学びます。特別ゲストにデザイン経営を実践する経営者も登壇。超実践的デザイン経営スクール開講!     ■特別ゲスト   外山 雅暁 特許庁 デザイン経営プロジェクト 総括チーム 金沢美術工芸大学美術工芸研究科(大学院)修了。アーティスト活動を経て、2001年に特許庁入庁。意匠審査官、総務部国際課、留学等を経て、2012年から経済産業省商務情報政策局クリエイティブ産業課にてデザイン政策とクールジャパンを担当し、デザイン思考の研究会の立上げ等を行う。その後、2018年2月から特許庁にてデザイン経営プロジェクトの立ち上げを担当。8月からデザイン経営プロジェクト総括チームに所属。