6/21(Fri)

今日の生放送

ながた ひでとも

長田 英知

Airbnb Japan株式会社 執行役員

東京大学法学部卒業。 IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社、PwCアドバイザリー合同会社等で戦略コンサルタントとしてスマートシティやIoT分野における政府・民間企業の戦略立案に携わる。 2016年、Airbnb Japan株式会社入社、2017年より現職。京都芸術大学客員教授、グッドデザイン賞審査委員を歴任。

長田 英知

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

※当授業は生放送限定で配信いたします。予めご了承ください。   昨年、2020年から世界は「コロナ」によって一変しました。 ビジネスにおいてもこれまでの「当たり前」が、そうではなくなったことがたくさんありました。 働き方・生き方ともに不安要素が増え、新しい課題をどう解決していけばいいのかわからない、など問題が色々と出てきているのではないでしょうか? では、私たちはあらゆる問題課題に直面した際に、何を持って挑んでいくべきなのか? そのひとつが「センス」です。 しかし「センス」と言われても、それはそれぞれが持って生まれたもので、磨いていくのは難しいかと思っている方も多いと思います。   そこで今回、2021年2月11日に発売された書籍『「論理的思考だけでは出せない答え」を導く あたらしい問題解決』の著者で、Airbnb Japan株式会社の執行役員である長田英知さんに、ビジネスにおける問題解決に必要な「センス」とはなんなのか?どうすれば自分のセンスを磨くことができるのか、について教えていただきます。 「これまでの方法」が通用しなくなる時代に、私たちは何を「持って」ビジネス課題と向き合い、解決していけばいいのかを学べる1時間を目指します。 ■本授業のゴール 変化の激しい時代の中で、ビジネスの問題解決の肝となる「センス」とはどういうものなのか? なぜ必要なのか? がわかる     ■講師 長田 英知 先生 Airbnb Japan株式会社 執行役員 東京大学法学部卒業。 IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社、PwCアドバイザリー合同会社等で戦略コンサルタントとしてスマートシティやIoT分野における政府・民間企業の戦略立案に携わる。 2016年、Airbnb Japan株式会社入社、2017年より現職。京都芸術大学客員教授、グッドデザイン賞審査委員を歴任。   ■書籍 『「論理的思考だけでは出せない答え」を導く あたらしい問題解決』長田 英知・著(日本実業出版社)

担当の授業一覧 全1授業