2/21(Wed)

今日の生放送

なかの こう

中野 巧

コトバとマーケの建築家丨エンパシーライティング®開発者

高校では国語の成績が10段階評価で2。しかし、大学の建築学部と積水ハウスで培った「建築設計」と「文章」の共通点を発見してから文章が書けるようになる。その方法論を、共感を結果につなげる文章作成法『エンパシーライティング®』として体系化。『エンパシーライティング®』はビジネスパーソンだけではなく、教育業界にも広く普及し、これまで5万人以上に文章指導をしてきた。著書に、Amazon1位ベストセラーの共感文章術・三部作として、『6分間文章術』(ダイヤモンド社)、『売れる文章術』(フォレスト出版)、『稼ぐ人の「超速」文章術(Discover21)など。株式会社 studio-K 代表取締役社長。

中野 巧

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

みなさんは文章を書くのが得意ですか? ここ10年ほどでSNS文化が発達し文章を書く機会が増えてきていると思います。 ご自身の独り言をつぶやく程度であればそこまで気にしないでしょうが、見られることを意識している方も多いのではないでしょうか? 誰かに読まれるという点で ・書くのは好きだがうまく書けない ・書くのが苦手 ・書くために必要な要素がいまいちわからない というような課題があげられると思います。 また、さまざまな文章トレーニングを試してきたがいまいち効果を得られなかったり、活用できなかったという経験をされた方もいらっしゃるはずです。 そこで今回は2020年7月17日に発売された書籍『稼ぐ人の「超速」文章術』の著者で、エンパシーライティング®の開発者である中野 巧さんを講師に迎え、誰でも簡単に短い文章が作れる「SNS文章作成術」を学んでいきます。 本授業では、中野さんが考案した「超速!SNS文章作成ゲーム」を授業中みなさんにも挑戦いただき、文章を作っていきます。 授業中にも紹介しますが、このゲームを体験するにはLINEの友だち追加が必要になります。 事前に「友だち追加」をしていただけると授業をスムーズにご受講いただけますので、可能な方は以下より追加お願いいたします。 ▷友だち追加はこちらから LINEをご利用いただいていない方や「友だち追加」ができない方は、付箋を使って参加いただくことができますので、事前に付箋をご用意いただけますと幸いです。 ※ご用意いただく付箋は75×75mmのサイズをおすすめします。付箋のご用意が難しい方は、普通紙でもかまいませんのであるもので代用ください。 この「超速!SNS文章作成ゲーム」は ①5つの質問に答える ②その5つの答えの組み合わせを変えるだけで5パターンの文章が作成できる というとても簡単な文章作成ゲームです。 実際に、授業の中では事例を上げ中野先生が指示を出しながら進めていくので、初めての方でも簡単に挑戦することができます。 もし授業中、書き方についてやこれはどういう意味なんだろう?といった質問があれば、タイムラインの「質問タブ」を使ってどんどん質問してみてください。 そのほか、自分の作った文章をタイムラインに投稿してみたり、SNSにあげてみたりアウトプットいただくのも大歓迎です。 ぜひ、この「超速!SNS文章作成ゲーム」に挑戦し、自身の文章力を向上させていきましょう。 ※本授業は受講生代表の登壇はございません。     ■講師 中野 巧 さん コトバとマーケの建築家丨エンパシーライティング®開発者 高校では国語の成績が10段階評価で2。しかし、大学の建築学部と積水ハウスで培った「建築設計」と「文章」の共通点を発見してから文章が書けるようになる。その方法論を、共感を結果につなげる文章作成法『エンパシーライティング』として体系化。『エンパシーライティング®』はビジネスパーソンだけではなく、教育業界にも広く普及し、これまで5万人以上に文章指導をしてきた。 著書に、Amazon1位ベストセラーの共感文章術・三部作として、『6分間文章術』(ダイヤモンド社)、『売れる文章術』(フォレスト出版)、『稼ぐ人の「超速」文章術(Discover21)など。株式会社 studio-K 代表取締役社長。     ■書籍 『稼ぐ人の「超速」文章術』著・中野 巧(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

担当の授業一覧 全1授業

SNS文章作成ゲーム〜5つの質問に答えるだけで5パターンの文章が作れる〜

第1回 SNS文章作成ゲーム〜5つの質問に答えるだけで5パターンの文章が作れる〜(60分)

2021年5月18日放送

本授業は2020年7月17日に発売された書籍『稼ぐ人の「超速」文章術』の著者で、エンパシーライティング®の開発者である中野 巧さんを講師に迎え、誰でも簡単に短い文章が作れる「SNS文章作成術」を学んでいきます。 中野さんが考案した「超速!SNS文章作成ゲーム」を授業中みなさんにも挑戦いただき、文章を作っていきます。 授業中にも紹介しますが、このゲームを体験するにはLINEの友だち追加が必要になります。 事前に「友だち追加」をしていただけると授業をスムーズにご受講いただけますので、可能な方は以下より追加お願いいたします。 ▷友だち追加はこちらから LINEをご利用いただいていない方や「友だち追加」ができない方は、付箋を使って参加いただくことができますので、事前に付箋をご用意いただけますと幸いです。 ※ご用意いただく付箋は75×75mmのサイズをおすすめします。付箋のご用意が難しい方は、普通紙でもかまいませんのであるもので代用ください。 この「超速!SNS文章作成ゲーム」は ①5つの質問に答える ②その5つの答えの組み合わせを変えるだけで5パターンの文章が作成できる というとても簡単な文章作成ゲームです。 実際に、授業の中では事例を上げ中野先生が指示を出しながら進めていくので、初めての方でも簡単に挑戦することができます。 もし授業中、書き方についてやこれはどういう意味なんだろう?といった質問があれば、タイムラインの「質問タブ」を使ってどんどん質問してみてください。 そのほか、自分の作った文章をタイムラインに投稿してみたり、SNSにあげてみたりアウトプットいただくのも大歓迎です。 ぜひ、この「超速!SNS文章作成ゲーム」に挑戦し、自身の文章力を向上させていきましょう。 ※本授業は受講生代表の登壇はございません。