2/1(Wed)

今日の生放送

かわじり こういち

河尻 亨一

銀河ライター主宰/東北芸術工科大学客員教授

1974年生まれ、大阪市出身。雑誌「広告批評」在籍中には、広告を中心に多様なカルチャー領域とメディア、社会事象を横断する様々な特集を手がけ、これまで1000人に及ぶ世界のクリエイター、タレントにインタビューする。現在は紙メディア・ウェブサイトの編集執筆からイベントの企画、ファシリテーション、企業の戦略立案およびPRコンテンツの企画・制作・アドバイスなど行う。

河尻 亨一

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

なんなんでしょう、ヒットって? 「ヒットが生まれにくい時代」と言われて久しいですが、にも関わらず周囲を見渡せば、「ふなっしー」に「恋チュン(踊ってみた)」「テラスハウス」(シェアやコワーキングの流れ)などなど様々なコンテンツやサービス、働き方もふくめた新しいライフスタイルが、日々世間を賑わせています。 ヒットのあり方、発想法はひと昔前とはずいぶん違ってきました。いかに完成度の高いものであろうと、どや顔の企画は歓迎されにくくなっています。これもよく言われることですが、一緒に創っていくこと、双方向のデザインを志向していたり、そういった感覚を持つヒト・コト・モノが人びとの気持ちをつかむトレンドはより顕著になっていると言えるでしょう。 この講義の目的は、 ①そういった現代のヒット事例群を観察しつつ、それぞれをリンケージしながら「いま時代が何を求めているか?」を考えること。 ②その文脈や感覚をご自身の企画の中に盛り込めるようにすること の2点です。最初は概論から始めますが、毎回できるだけ旬のトピックをピックアップしたいと思ってます。

担当の授業一覧 全1授業