5/22(Wed)

今日の生放送

たまき こう

玉木 巧

株式会社Drop SDGsコンサルタント

新卒より8年間働いた会社でインド、インドネシア、タイなど7カ国の販路開拓し、海外展開に奔走。2019年8月に退職。翌月よりサハラ以南の現状を自分の目で確かめたく、アフリカのセネガルに1ヶ月滞在し、プラごみ問題の解決に奔走。帰国後は社会課題を解決するスタートアップ企業 株式会社Dropの創業メンバーとしてジョイン。 これまで企業・青年会議所・教育機関などでSDGs研修を開催し、これまで計40万人のビジネスパーソン向けにSDGs研修を実施。YouTuberとしても、ビジネスパーソン向けにSDGsの基本知識から取り組み方法について発信中。

玉木 巧

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

このコースでは「SDGsとは?」の基本知識から「企業とSDGs」、「消費者とSDGs」のそれぞれの関係性や昨今の変化について説明し、企業としてなぜ「SDGs」に取り組む必要があるのかを解説していきます。そして最後に、自社でこれからSDGsを推進していく方に向けて、SDGsの取り組みをスタートさせるにあたり素地となる考え方についてお届けします。 ▼授業のゴール ・SDGsに取り組む重要性を理解し、自社のSDGs推進をスタートさせる ・SDGs推進のために必要な考え方を学ぶ SDGsを企業として推進していくためには、社員一人ひとりがSDGsを「自分ごと」として捉えることが必要不可欠です。 この授業で企業を取り巻く状況を学び、SDGs推進への第一歩を踏み出しましょう。 ■アジェンダ 第一回目:ビジネスパーソンが理解しておくべきSDGsの基本知識 第二回目:SDGsと企業の関係性 第三回目:SDGsによって変化したビジネストレンド 第四回目:企業の本質的なSDGs推進とは ■講師:玉木 巧  株式会社Drop SDGsコンサルタント  (https://drop.ne.jp/)  SDGs media:企業向けにSDGsの情報を発信   Webサイト   (https://sdgs.media/)   YouTube   (https://www.youtube.com/c/SDGsmedia)   Voicy   (https://voicy.jp/channel/1641)   

カーボンニュートラルを正しく理解する 近年、ニュースや職場でよく耳にするようになった「脱炭素社会」、「カーボンニュートラル」について概要から、なぜこういった取り組みが必要かについて解説します。後半では、ビジネスとカーボンニュートラルの関係性と一人ひとりができる具体的なアクションについて触れていきます。 数年後、十数年後の地球の未来をさせるために必要不可欠なアクションであるカーボンニュートラルですが、昨今の国際事情の影響からその取り組みについて懐疑的な意見も出ています。 カーボンニュートラルについての基礎知識を正しく理解し、その必要性についての自分なりの考えを持てるようになりましょう。 ▼先生 株式会社Drop SDGsコンサルタント 玉木 巧

担当の授業一覧 全5授業