8/21(Wed)

今日の生放送

ざ・にゅー・くらっしっく

「The New Classic」編集部

Webメディア

「一歩深く読むニュース解説メディア」として日々刻々と変化する事件や出来事を丁寧に読み解くことによって、“世界を世界に説明する”ユニークなメディアです。

「The New Classic」編集部

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業では、世界で起きているニュースを生放送授業ならではの取り組みとして、動画を見たり、色々な記事をご紹介しながら深読みしていきます。世の中で起きている様々な事象には理由があり、それらを知ることでみなさんの仕事や活動のヒントとなればと思っています。 授業中には、「一歩深く読むニュース解説メディア『THE NEW CLASSIC』」で取り上げた内容や、T HE NEW CLASSIC編集部が気になったテーマについて紹介し、世界で起きていることについて、みなさんとチャット欄を通じてディスカッションをしていきたいと思っています。 今回の授業では、「今回の授業では、「なぜ、世界ではNSA(国家安全保障局)問題が注目されているのか?」について取り上げ、皆さんと考えてみたいと思います。「(国家の)権力と(個人の)自由」という普遍的な問いを投げかけているこの出来事は、世界中で多くの議論を呼び起こしているにもかかわらず、日本ではそれほど注目を集めていない様にも思われます。一体なぜでしょう?」皆さんと考えてみたいと思います。 授業中に皆さんと授業テーマについて一緒に考えるのを楽しみにしています。

今回の授業では、「ウクライナで何が起きているのか?」について取り上げ、皆さんと考えてみたいと思います。 昨年末にかけて、首都・キエフで拡大したデモは、大統領が国外に逃亡し、新たな政権が誕生するまでになりました。 ところが、今度はウクライナのクリミア半島がロシアによって実行支配されていると欧米が非難、アメリカからロシアへの制裁が発動されることとなり国際的に注目が集まっています。 また、ウクライナのデモにアメリカから資金が流れていたことも話題を呼んでいます。 ウクライナで何が起きているのか、今後はどのように問題が拡大していくのかを皆さんとともに考えたいと思います。

今回の授業では、「米国でウェブの広告費がテレビの広告費を上回った」について取り上げ、皆さんと考えてみたいと思います。 先日、ウェブの広告費がテレビの広告費を上回ったというニュースが注目を集めました。しかし一方で、これはケーブルテレビを含まない数字であり、本当に大きな変化が起きるには時間がかかるという声もあります。また、新聞については大きく広告費が下がっており、デジガルがそれを補えていない現状にも注目が集まっています。 コンテンツ産業の、そしてニュースの未来はどのように変化していくのかを皆さんとともに考えたいと思います。

今回の授業では、「中国で起きているデモやテロをざっくりと理解する」について取り上げ、皆さんと考えてみたいと思います。現在、中国では新羅・ウイグル自治区でデモが続いており、一方で南シナ海ではベトナムとの領土問題によってデモと緊張が生じています。 日本でも様々な観点から中国への見方が語られることがありますが、まずは“ざっくりと”中国がどんな問題を抱え、それは日本とどのような関係があるのかを皆さんと考えられればと思います。

担当の授業一覧 全4授業

【定期開講】 ニュースから世界を深読みする

第1回 【定期開講】 ニュースから世界を深読みする(30分)

2014年2月27日放送

この授業では、世界で起きているニュースを生放送授業ならではの取り組みとして、動画を見たり、色々な記事をご紹介しながら深読みしていきます。世の中で起きている様々な事象には理由があり、それらを知ることでみなさんの仕事や活動のヒントとなればと思っています。 授業中には、「一歩深く読むニュース解説メディア『THE NEW CLASSIC』」で取り上げた内容や、T HE NEW CLASSIC編集部が気になったテーマについて紹介し、世界で起きていることについて、みなさんとチャット欄を通じてディスカッションをしていきたいと思っています。 今回の授業では、「今回の授業では、「なぜ、世界ではNSA(国家安全保障局)問題が注目されているのか?」について取り上げ、皆さんと考えてみたいと思います。「(国家の)権力と(個人の)自由」という普遍的な問いを投げかけているこの出来事は、世界中で多くの議論を呼び起こしているにもかかわらず、日本ではそれほど注目を集めていない様にも思われます。一体なぜでしょう?」皆さんと考えてみたいと思います。 授業中に皆さんと授業テーマについて一緒に考えるのを楽しみにしています。