中村 友哉
なかむら ゆうや

中村 友哉

アクセルスペース代表

1979年、三重県生まれ。
東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻博士課程修了。在学中、学生の手による超小型人工衛星開発プロジェクトとして超小型人工衛星XI-IV、XI-V、PRISMの開発に携わった。

卒業後、同専攻での特任研究員(大学発ベンチャー創成事業)を経て、2008年に株式会社アクセルスペースを設立し、超小型人工衛星による民間宇宙利用に取り組んでいる。自身がエンジニアとしても開発を指揮している同社初の超小型人工衛星WNISAT-1の打ち上げを2012年11月に予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加