12/8(Wed)

今日の生放送

いつもSchooの生放送授業のご受講ありがとうございます。

先週はどの授業をご覧になりましたか?

ここでは毎週1週間で放送された生放送授業の人気ランキングTOP3をご紹介しております。

見逃した授業は録画公開もされていますのでアーカイブでご覧くださいね。

それでは5/4〜5/10に放送された授業のTOP3をご紹介します。

 

第3位

5月9日  その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

先生: 小林 昌平先生

今回は「許せない人がおり、その人の事が頭から離れない」という悩みを取り上げます。

 

とある出来事からどうしても許せない人がいた時、できるだけその人のことは考えたくはないもの。
しかし、許せない出来事だったからこそ、どうしてもその人のことが頭に付いて回るのも、また人間です。

 

別の事柄が頭の中を占めるようになり、自然と考えずに済むようになるのを待てばいいのでしょうか?
時が経つのを待つこと以外、手立ては無いのでしょうか?

 

このような悩みに対して、スピノザやフロイトの哲学を引用し、解決策を導いていきます。

 

第2位

5月5日  在宅ワークでも目標を「絶対達成」する仕事スイッチの入れ方


先生: 横山 信弘先生(経営コンサルタント)

在宅ワークのため仕事モードへの切り替えが難しい。
周りの同僚たちの動きが見えづらいため、自分の目標への達成欲が薄れている。
今のような難しい局面で、踏ん張る必要があるのはわかっているが踏ん張れない。。
オンラインでの商談に慣れず、達成率が下がりへこんでいる。
など……


在宅ワークが進む中、仕事へのポテンシャルが下がっていたり、成果の向上や目標達成がこれまで通りにできていない、いまいち仕事の気分がのらない方も増えていると思います。

また、この状況下で業種によっては休業をしいられたり、人との対面での関わりが避けられていると、いざ現場に復帰した時に、うまく仕事のスイッチが入らないという不安もあるのではないでしょうか。

 

そこで今回、ベストセラー「絶対達成シリーズ」の著者であり、コンサルタントの横山信弘さんから、在宅ワークでも目標を「絶対達成」する仕事スイッチの入れ方について教えていただきます。


・自分を奮い立たせるために大事なこと
・「絶対達成」って本当にできるの?
・圧倒的に結果を出すためにはどうすればい良いのか
・自身のモチベーションを上げるために「ビジネス書」を活用する
・どこにいてもできる「自分を熱くし、クールダウンさせる技術」
などについて授業でお話いただきます。

 

横山さんがNLP・行動分析学から導き出した「くすぶっている自分のハートに火をつける方法」を学び、仕事スイッチを自然と入れられるよう、一緒にやっていきましょう。

5月7日  ピンチの中で伸びる人の考え方

本当の「幸せ」って、なんだろう?
幸せの基準はいろいろですが、ひとつたしかにいえるのは、大切な人たちと自分が笑顔でいることでしょう。


この授業では「半径3メートル以内」を幸せにすることで、幸福感でいっぱいの人生を作っていく方法について学べます。
半径3メートル以内とは、心の距離。
つまり、自分が心から大切にしたいと思う人たちのことです。


人の悩みの大半は、人間関係の悩みだといわれます。
一方、人の喜びも、やはり人間関係から得られるものです。
人間関係ほど、苦しみと喜びの両方のもとになりうるものはない。
だとしたら、できれば喜びをより多くしたいですよね。
そのために、心の半径3メートル以内には誰がいるか、考えてみてほしいのです。
いまいちピンとこない……という人も多いかもしれません。
そういう人は、たぶん一番大事なことを見過ごしています。もっといえば、大事な「人」を見過ごしている可能性があります。
それは、自分自身です。
自分の半径3メートルの中心には、まず自分自身がいるということです。


この授業ではベストセラー『半径3メートル以内を幸せにする』『なんか知らないけど、強運が舞いこむすごい習慣』『はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法』の著者である本田晃一先生を講師にお迎えします。

笑顔の連鎖を生み出し、大切な人も、そして自分もみんなが幸せになっていく「超素敵な自己中」の生き方を目指しましよう。

 


皆さんのお気に入りの授業はランクインしていましたか?

今週も様々な授業が放送されますので生放送カレンダーもチェックしてくださいね。

5月の生放送カレンダー