11/28(Sun)

今日の生放送

いつもSchooの生放送授業のご受講ありがとうございます。

先週はどの授業をご覧になりましたか?

ここでは毎週1週間で放送された生放送授業の人気ランキングTOP3をご紹介しております。

見逃した授業は録画公開もされていますのでアーカイブでご覧くださいね。

それでは7/12〜7/18に放送された授業のTOP3をご紹介します。

 

第3位

解釈すれば自分の知らない自分と出会える

先生:阿部 広太郎(コピーライター)

今回から計7回に渡って、「解釈」の集中授業をしていきます。
「自分」、「現在」、「過去」、そして「未来」と解釈の練習を進めます。

まずは「自分」編。
みなさんは、自分がしている「仕事」を解釈したことはありますか?
自分の仕事を、他人に説明する時に何と伝えるでしょうか?毎日、たくさんの時間を費やしている自分の仕事。
解釈することで、本当の気持ちに目を向けてみましょう。

ワークを行いながら、知らない自分に出会う時間にしていきます。

 

第2位

「5年後の自分」を思考する技術——キャリアのOSをアップデートする

先生:村上 臣(リンクトイン 日本代表)

未来の不確実性がますます高まる中、メガトレンドを読み解き、自身のキャリアについて思考することがこれまで以上に求められています。

ですが、目先の「転職するか否か」にとらわれ、たとえば5年後というタームのキャリアについてもきちんと思考する機会がない人が多いのが現状です。

あるいは、かつてないほどに先行き不透明な時代のキャリアについて、そもそもどう考えればいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。

本授業では、主体的にキャリアを形成していくために「5年後の自分」をどう思考すればいいのかを学び、キャリアのOSをアップデートすることを目指します。

 

第1位

迷わない、かんたんな秘訣

先生:本田 晃一(実業家・作家)

人を幸せにするには、まず、自分を満たすこと


本当の「幸せ」って、なんだろう?
幸せの基準はいろいろですが、ひとつたしかにいえるのは、大切な人たちと自分が笑顔でいることでしょう。


この授業では「半径3メートル以内」を幸せにすることで、幸福感でいっぱいの人生を作っていく方法について学べます。
半径3メートル以内とは、心の距離。
つまり、自分が心から大切にしたいと思う人たちのことです。


人の悩みの大半は、人間関係の悩みだといわれます。
一方、人の喜びも、やはり人間関係から得られるものです。
人間関係ほど、苦しみと喜びの両方のもとになりうるものはない。
だとしたら、できれば喜びをより多くしたいですよね。
そのために、心の半径3メートル以内には誰がいるか、考えてみてほしいのです。
いまいちピンとこない……という人も多いかもしれません。
そういう人は、たぶん一番大事なことを見過ごしています。もっといえば、大事な「人」を見過ごしている可能性があります。
それは、自分自身です。
自分の半径3メートルの中心には、まず自分自身がいるということです。


この授業ではベストセラー『なんか勝手に人生がよくなる やめることリスト 』『不思議とお金に困らない人の生き方』『毎日を好きなことだけで埋めていく』『半径3メートル以内を幸せにする』『なんか知らないけど、強運が舞いこむすごい習慣』『はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法』の著者である本田晃一先生を講師にお迎えします。

笑顔の連鎖を生み出し、大切な人も、そして自分もみんなが幸せになっていく「超素敵な自己中」の生き方を目指しましよう。

 


皆さんのお気に入りの授業はランクインしていましたか?

今週も様々な授業が放送されますので生放送カレンダーもチェックしてくださいね。

生放送カレンダー