12/8(Wed)

今日の生放送

いつもSchooの生放送授業のご受講ありがとうございます。

先週はどの授業をご覧になりましたか?

ここでは毎週1週間で放送された生放送授業の人気ランキングTOP3をご紹介しております。

見逃した授業は録画公開もされていますのでアーカイブでご覧くださいね。

それでは8/16〜8/22に放送された授業のTOP3をご紹介します。

 

第3位

自己肯定感が上がるタイムマネジメント

先生:大平 信孝(目標実現の専門家 メンタルコーチ)

今月のテーマは「自己肯定感が上がるタイムマネジメント」です。

環境や他人に流されず、自分の良い状態を自分で作っていくタイムマネジメントを学ぶことで、1日が充実し、自己肯定感も上がります。

皆さんに質問をし、ご自身と向き合っていただく時間を多く設けておりますので、生放送でコメントしながらぜひご参加ください。

※1回ごとの完結型の授業になります。途中からのご参加もお待ちしてます。

 

第2位

ちょっとだけ 論理的な人になるコツ

先生:ひきた よしあき(コラムニスト /コミュニケーションコンサルタント /博報堂フェロー)

この授業はひきたよしあき先生が『印象に残る・心をつかむ・YESをひき出す 「スルーされない人」の言葉力』(大和出版)『博報堂スピーチライターが教える 5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』(大和出版)の中でご解説されている、思いを言葉にする力について学べる授業です。


※1回完結型の授業になりますので、今回からのご参加もお待ちしてます。

 

第1位

ただしい人類滅亡計画はどのようにして生まれたのか?

先生:ダ・ヴィンチ・恐山(オモコロ)

今回は、本書籍の著者であり、オモコロの品田 遊さんにお越しいただき、書籍が生まれたプロセスについてお話いただきます。

最初はnoteで連載された企画をもとにして生まれた本書籍を、形にしていく中で悩んだこと、議論したことなど、その裏側のプロセスをお話いただきます。

 


皆さんのお気に入りの授業はランクインしていましたか?

今週も様々な授業が放送されますので生放送カレンダーもチェックしてくださいね。

生放送カレンダー