12/14(Fri)

今日の生放送

まちい のりお

町井 則雄

日本財団

1968年生まれ。日本財団に入会後、阪神・淡路大震災発生直後から現地に入る。 災害ボランティア支援や「日本財団公益コミュニティサイト『CANPAN(カンパン)』」の企画・開発などを経て、現在、企業との連携による社会課題の解決に向けた事業づくりを担当。 経産省 地域新成長産業創出促進事業審査委員、GRI G4委員会委員、その他、CSRと社会貢献などに関する講演なども行う。

町井 則雄

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

今、社会のあちこちで様々なひずみや課題が生まれています。それらの課題は社会全体を巻き込むような巨大な課題へと変化しています。 それらを解決するために立ち上がっている人たちの中で、主に大企業の中で様々な困難と立ち向かいながら活躍している人がいます。その人たちは「イントラプレナー(社内起業家)」と呼ばれたりするイノベーター達です。 この人たちはどうして、敢えてこのようなことをしているのでしょうか? また、「未来を変えるデザイン展」に出展されている様々なイノペーティブな事業はこのような方々によって生みだされています。 この人たちの生き方や仕事の仕方から、自分の働き方や組織を動かして新しい何かを行っていくことについて、考えるきっかけをご提供できればと思っています。

担当の授業一覧 全1授業