8/22(Thu)

今日の生放送

さくらだ じゅん

櫻田 潤

NewsPicksインフォグラフィックエディター

インフォグラフィック・エディター、プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年より、ビジュアルシンキングを運営。あわせて、インフォグラフィックのデザインも始める。2014年、NewsPicksにインフォグラフィック・エディターとして参画。ビジュアルを用いた記事を多数、執筆デザイン。2017年よりNewsPicksのクリエイティブを統括。著書に『たのしい インフォグラフィック入門』(2013年)、『シンプル・ビジュアル・プレゼンテーション』(2015年)、『図で考える。シンプルになる。』(2017年)

櫻田 潤

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業では、美しくわかりやすいインフォグラフィックスはどうすれば作れるのか?という課題に迫り、業界で活躍する様々な先生を招いて、インフォグラフィックを制作するための組織体制やプロセス、制作手法などについて学びます。 【スクーを通じて、もう一度大学へ】 スクーでは全国10の大学と連携し、ビジネスパーソン向けに、大学ならではの授業を開講しております。早稲田大学・関西学院大学・法政大学などはじめとする日本全国の大学が誇る名授業を通じて、仕事に活きる教養を身につけられます。 スクー×全国10大学(2015年版)はこちら https://schoo.jp/campaign/2015/univ_2015

“桃太郎のあらすじ”をあなたならどんな図にしますか? モノゴトを考え、形にしていくプロセスをどうしていますか? 多くの方々が言葉や文章をメインに思考していると思います。どちらも人類が生み出した素晴らしいツールです。しかし、情緒的で多様な表現ができるため、自分ではバッチリだと思っていたことが“伝えきれなかった”という経験をした方も多いのではないでしょうか? 今回、皆さんと学ぶのは「図で考えるシンプル思考法」です。自分が理解して作った図であれば、見栄えが悪くても相手に話しやすく、伝えやすい。また三角、丸、四角などシンプルなパーツで組み合わせて作れるため、絵心やテクニックを必要しないので誰でも実践できるスグレモノ。 『NewsPicks』のクリエイティブ統括者であり、ドラッカーの『マネジメント』から『TED』のプレゼンまで、どんなものでも「図」にしてしまう図解オタク、という一面も持つインフォグラフィックエディターの櫻田先生の人気著書『図で考える。シンプルになる』をもとに、そのノウハウを教えていただきます。 「何に集中し、何を捨てるべきか」図で考えると、無駄な情報がそぎ落とされ、要点が浮かび上がってきます。「図で考える」という思考を自身にインストールして、プレゼン・会議・打ち合わせなどの質を高めましょう。

担当の授業一覧 全2授業

無料公開中 インフォグラフィックスの現在 - ニュースメディアにおけるインフォグラフィクス

第2回 インフォグラフィックスの現在 - ニュースメディアにおけるインフォグラフィクス(60分)

2015年6月15日放送

経済関連のWEBニュースメディア、Newspicksはキュレーションコンテンツに加えて、オリジナル記事を配信しています。そのオリジナル記事で注目されている記事の一つが、インフォグラフィック記事です。 Newspicksは国内経済メディアとして初めて、インフォグラフィック記事を専門に制作するチームを新たに設立しました。櫻田氏はそのリーダー、そしてインフォグラフィックエディターとして、取り組んでいます。また、世界でも例のないモバイルに最適化したインフォグラフィック記事制作を本格化させています。 この授業では制作事例の紹介を踏まえ、インフォグラフィックを制作するための組織体制やプロセス、制作手法についてご紹介します。また、櫻田先生が運営しているニュースメディアVisualthinkig.jpや著書で紹介された様々なノウハウ提供や海外事例についても取り上げます。   【スクーを通じて、もう一度大学へ】 スクーでは全国10の大学と連携し、ビジネスパーソン向けに、大学ならではの授業を開講しております。早稲田大学・関西学院大学・法政大学などはじめとする日本全国の大学が誇る名授業を通じて、仕事に活きる教養を身につけられます。 スクー×全国10大学(2015年版)はこちら https://schoo.jp/campaign/2015/univ_2015