10/17(Thu)

今日の生放送

ぼく まさよし

朴 正義

株式会社バスキュール 代表取締役、クリエイティブディレクター

1967年、東京生まれ。立教大学卒業。2000年にバスキュールを設立。エンターテイメント性の高いウェブサイトやインタラクティブコンテンツの企画制作で、カンヌライオンズ、D&AD、ニューヨークADC賞、文化庁メディア芸術祭など受賞歴多数。2012年に、日経ビジネス「次代を創る100人」において「CREATOR/創造主」の1人として選出された。最近では、テレビとスマートフォンを連動させ、マス×インタラクティブという先進的な取り組みや、次世代のスーパークリエイターを育成するART×CODEの学校”BAPA"の運営などに積極的に取り組む。 http://www.bascule.co.jp/

朴 正義

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業は、実際に起業し、さまざまな業界・分野で第一線を行く先輩起業家たちの「起業の原点」を紐解く『現代ビジネス』とのコラボシリーズです。起業したいけど悩んでいる…そんな方々が前を向いて独立・起業への第一歩を踏み出すためのヒントが、散りばめられています。

担当の授業一覧 全1授業

バスキュール・朴正義に聞く起業の話、クリエイティブの未来【現代ビジネス・起業の原点】

第6回 バスキュール・朴正義に聞く起業の話、クリエイティブの未来【現代ビジネス・起業の原点】(60分)

2015年4月24日放送

■起業家に必要なマインドって何? いつかは独立・起業して、今とはちょっと違う人生を送りたい。スタートアップについて学び、少しずつ準備を進めているけれど、でもやっぱりまだ一歩踏み出すのが怖い。起業にはどんなリスクがあって、それを乗り越えるためにどんなマインドが必要なのか。起業したその先には、どんな人生が待っているのだろう―――。 この授業は、実際に起業し、さまざまな業界・分野で先を行く先輩起業家たちの「起業の原点」を紐解くことで、こうした悩みを抱える起業を志す方々が前を向いて独立・起業への第一歩を踏み出すヒントにしてもらおうという、連続公開インタビューです。   ■バスキュール・朴正義さんの「起業の原点」に迫る 第六回目は、クリエイティブラボ・PARTYの中村洋基さんからのご紹介により、バスキュール・朴正義さんがゲストです。 エンターテイメント性の高いWebサイトやインタラクティブコンテンツの企画制作をしながら、メディアの垣根を越えたチャレンジを続けているバスキュール。 自身もクリエイティブディレクターとして輝かしい受賞歴を持つ朴さんがバスキュールを立ち上げた背景とは?インタラクティブコンテンツのトレンドはどう変化しているのか?技術の発達によってめまぐるしく変わるコミュニケーションのあり方に、バスキュールはどのようなアプローチを行っていくのか?……etc. 朴さんにバスキュール設立当時から今、そしてこれからのお話まで幅広くお伺いすることで、世の中が変化する中で個人として、企業としてアップデート、最適化していく秘訣を引き出せればと思います。 ※なお、インタビュー内容は講談社のWeb版『現代ビジネス』の連載「起業家たちの原点」に、記事として掲載される予定です ■前回までのシリーズ Vol.1 - KAIZEN Platform Inc. 須藤憲司氏  Vol.2 - クラウドワークス 吉田浩一郎氏  Vol.3 - nanapi 古川健介(けんすう)氏  Vol.4 - THE GUILD 深津貴之氏  Vol.5 - PARTY 中村洋基氏