9/21(Sat)

今日の生放送

おおいしてつゆき

大石 哲之

コンサルタント、作家

慶応義塾大学卒業後、アンダーセンコンサルティング (現アクセンチュア)、株式会社ジョブウェブの創業を経て、現職。現在は、ビットコインのスタートアップを中心に、複数の事業に参画し支援している。ビジネススキル、キャリア分野での著書20冊以上。最新刊「コンサル一年目が学ぶこと」が4万部突破。

大石 哲之

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業では、職業・業界を問わず若手ビジネスパーソンをターゲットに、転職後も業界問わず様々なフィールドで活躍する外資系コンサルティング会社出身者が、コンサルタント時代に身に付けた「普遍的な仕事力」を学んでいきます。 『コンサル一年目が学ぶこと』著者で、自身も外資系コンサルティング会社出身者である大石哲之氏を先生に迎え、著書の章立てに沿って、「話す技術」、「思考術」、「デスクワーク術」、「ビジネスマインド」を、各日程で学びます。

担当の授業一覧 全4授業

外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 ビジネスマインド術編

第4回 外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 ビジネスマインド術編(60分)

2015年6月19日放送

この授業では、職業・業界を問わず、若手ビジネスパーソンに向けて、転職後も業界問わず様々なフィールドで活躍する外資系コンサルティング会社出身者が、コンサルタント時代に身に付けた「普遍的な仕事力」を身に付けていただきます。 先生は、『コンサル一年目が学ぶこと』著者で、自身も外資系コンサルティング会社出身者である大石哲之氏。著書の章立てに沿って、「話す技術」、「思考術」、「デスクワーク術」、「ビジネスマインド」を、各日程で学びます。4限目は、「ビジネスマインド」。プロフェッショナルとはなにか、ということから、仕事へのコミットメントやフォロワーシップ、チームワークとは、という内容をお話する予定です。 授業を通して、「職業・業界を問わず、15年後にも役立つ普遍的なスキル」を、基礎的なレベルから理解し、みなさんの仕事でも実践できるようにしていただければと思います。 コンサルティング会社1年目の方だけでなく、若手・中堅ビジネスパーソンの方々にもぜひ受講いただき、ビジネス基礎力を今一度高めていきましょう。 ※本授業は、大石哲之先生の著書『コンサル一年目が学ぶこと』の内容をベースに進める予定です

外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 デスクワーク術編

第3回 外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 デスクワーク術編(60分)

2015年6月19日放送

この授業では、職業・業界を問わず、若手ビジネスパーソンに向けて、転職後も業界問わず様々なフィールドで活躍する外資系コンサルティング会社出身者が、コンサルタント時代に身に付けた「普遍的な仕事力」を身に付けていただきます。 先生は、『コンサル一年目が学ぶこと』著者で、自身も外資系コンサルティング会社出身者である大石哲之氏。著書の章立てに沿って、「話す技術」、「思考術」、「デスクワーク術」、「ビジネスマインド」を、各日程で学びます。3限目は、「デスクワーク術」。テクニックよりにはなりますが、議事録の書き方やスライドの基本、効率のよい勉強法、プロジェクトの課題管理法など、仕事効率を最大限に高めるためのティップスを中心に展開していく予定です。 授業を通して、「職業・業界を問わず、15年後にも役立つ普遍的なスキル」を、基礎的なレベルから理解し、みなさんの仕事でも実践できるようにしていただければと思います。 コンサルティング会社1年目の方だけでなく、若手・中堅ビジネスパーソンの方々にもぜひ受講いただき、ビジネス基礎力を今一度高めていきましょう。 ※本授業は、大石哲之先生の著書『コンサル一年目が学ぶこと』の内容をベースに進める予定です

外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 思考術編

第2回 外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 思考術編(60分)

2015年5月19日放送

この授業では、職業・業界を問わず、若手ビジネスパーソンに向けて、転職後も業界問わず様々なフィールドで活躍する外資系コンサルティング会社出身者が、コンサルタント時代に身に付けた「普遍的な仕事力」を身に付けていただきます。 先生は、『コンサル一年目が学ぶこと』著者で、自身も外資系コンサルティング会社出身者である大石哲之氏。著書の章立てに沿って、「話す技術」、「思考術」、「デスクワーク術」、「ビジネスマインド」を、各日程で学びます。2限目は、「思考術」。論理思考や仮説思考、問題解決といったコンサルティング的なスキルを中心に取り上げ、基礎となる考え方、そしてそれをどのように仕事に生かしていくのかを中心に展開していく予定です。 授業を通して、「職業・業界を問わず、15年後にも役立つ普遍的なスキル」を、基礎的なレベルから理解し、みなさんの仕事でも実践できるようにしていただければと思います。 コンサルティング会社1年目の方だけでなく、若手・中堅ビジネスパーソンの方々にもぜひ受講いただき、ビジネス基礎力を今一度高めていきましょう。 ※本授業は、大石哲之先生の著書『コンサル一年目が学ぶこと』の内容をベースに進める予定です

外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 話す技術編

第1回 外資コンサルが最初に学ぶ、20年後も役立つビジネス基礎 話す技術編(60分)

2015年5月19日放送

この授業では、職業・業界を問わず、若手ビジネスパーソンに向けて、転職後も業界問わず様々なフィールドで活躍する外資系コンサルティング会社出身者が、コンサルタント時代に身に付けた「普遍的な仕事力」を身に付けていただきます。 先生は、『コンサル一年目が学ぶこと』著者で、自身も外資系コンサルティング会社出身者である大石哲之氏。著書の章立てに沿って、「話す技術」、「思考術」、「デスクワーク術」、「ビジネスマインド」を、各日程で学びます。1限目は、「話す技術」。コミュニケーションの基礎中の基礎から、小手先のテクニックに収まらない普遍的な話を中心に展開していく予定です。 授業を通して、「職業・業界を問わず、15年後にも役立つ普遍的なスキル」を、基礎的なレベルから理解し、みなさんの仕事でも実践できるようにしていただければと思います。 コンサルティング会社1年目の方だけでなく、若手・中堅ビジネスパーソンの方々にもぜひ受講いただき、ビジネス基礎力を今一度高めていきましょう。 ※本授業は、大石哲之先生の著書『コンサル一年目が学ぶこと』の内容をベースに進める予定です