11/18(Mon)

今日の生放送

あべまさゆき

阿部 正幸

KDDIウェブコミュニケーションズ エバンジェリスト

システム開発会社で、大規模なシステム開発を経験後、Web制作会社でプログラマー兼、ディレクターとして従事。 その後、KDDIウェブコミュニケーションズに入社、CPIブランドのプロダクトマネージャーに就任。 ACE01、SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、Web制作に関する様々なイベントに登壇。 ACE01、SmartRelease プロダクトマネージャー CPIエバンジェリスト 統括 KDDIウェブコミュニケーションズ公式、CPIスタッフブログ 編集長 Drupal(g.d.o Japan)日本コミュニティー、日本ディレクション協会 講演部、HTML5 funなどに所属し、OSSを世に広げる活動や、Web制作に関する情報を発信している。

阿部 正幸

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

フロントエンジニアや、デザイナーの方から、HTMLでWebフォームの入力ボックスを作ったことはあるが、その先のプログラムでどのように動作しているのか分からない。Webフォーム苦手という声をよく耳にします。 今やWebフォームは様々なサイトで目にするようになりました。 今回はフロントエンジニア、デザイナー、ディレクター、PHPプログラミング初心者の方向けに分かりやすくWebフォームの仕組みをお伝えします。 ■ 事前準備 今回の授業では実際に手を動かしながら一緒に学んでいただければと思います。受講前に下記環境をご用意下さい。 ・Webブラウザ ・PHPを入力するテキストエディタ ・PHPが動作する環境 (XAMPP, MAMP, Webサービスなど) PHPの動作環境をお持ちでない方は、下記授業を参考にご用意下さい。 https://schoo.jp/course/116 ※ 上記環境が無い方で、聞くだけの参加も大歓迎です。  

アプリケーションを開発する上で欠かせないのが、データを格納するためのデータベース(Database)です。 データベースを利用することでアプリケーションに必要なデータを格納したり、検索・参照したりすることが容易になります。 今回の授業では「PHP入門のエンジニア」向けに、XAMPP環境のPHPとMySQLを使い、データベースの基本を学んでいただきます。 1限目では、データベースの基礎を学びます。 MySLQの基本操作、文字化け対策、データの格納・抽出方法を学びます。 2限目では、データベースを利用し、アプリケーションを開発するための、より実践的な内容で、SQLインジェクション対策、トランザクション処理、フェッチクラス等のご紹介します。 ■ 事前準備 今回の授業では実際に手を動かしながら一緒に学んでいただければと思います。受講前に下記環境をご用意下さい。 ・Webブラウザ ・PHPを入力するテキストエディタ ・PHPが動作する環境 (XAMPP, MAMP, Webサービスなど) PHPの動作環境をお持ちでない方は、下記授業を参考にご用意下さい。 https://schoo.jp/course/116 ※ 上記環境が無い方で、聞くだけの参加も大歓迎です。

この授業では、Web制作会社やフリーランスでクライアントの仕事を行っている方やWebディレクター、Webデザイナーとして独立したいと考えている方を対象に、「クライアントから指名で仕事がくるWebディレクター・Webデザイナーになるために必要なこと」を、クライアントの立場、Webデザイナーの立場、Webディレクターの立場からお話しします。Web担当者のためのポータルサイト『ウェブ担当者通信』の講師が先生として登壇しますので、先生たちから明日から使える実践的なノウハウを学びましょう。

担当の授業一覧 全5授業

クライアントWebサイトの失敗しないサーバー選び

第4回 クライアントWebサイトの失敗しないサーバー選び(60分)

2016年4月21日放送

この授業では、Web制作会社やフリーランスでクライアントの仕事を行っている方やWebディレクター、Webデザイナーとして独立したいと考えている方を対象に、「クライアントから指名で仕事がくるWebディレクター・Webデザイナーになるために必要なこと」を、クライアントの立場、Webデザイナーの立場、Webディレクターの立場からそれぞれ、ウェブ担当者通信の講師より明日からすぐに実践で使えることをお話しします。 Web制作やWeb運用において、クライアントとの信頼関係を築き、うまくWebディレクションするために必要な知識や心構えが学べます。 ■この授業で学べること概要 1限目【クライアント編】  クライアントはどんなWebディレクター・Webデザイナーを求めているのか? 2限目【コミュニケーション編】  小さな制作会社の必須ディレクション クライアントを満足させる実践テクニック集 3限目【Webデザイン編】  Webデザインをクライアントから受注するときに気をつけること 4限目【サーバー・セキュリティ編】  クライアントWebサイトの失敗しないサーバー選び 5限目【SEO&Webライティング編】  集客につながる、ユーザーに好まれ拡散されるWebライティングのコツ 6限目【Web運用編】  リスティング広告とアクセス解析の使い方 全6回です。これらは、クライアントのビジネスを成功に導き信頼関係を築いているWebディレクターがが必ずやっていることで、実践で活かせるポイントやテクニックを網羅しています。 また、Webディレクターだけでなく、これから独立しよう、あるいは将来独立しようと考えている他の職種の方にも役立ててもらえる内容になっています。

PHP入門 MySQLデータベースの基本操作【後編】

第2回 PHP入門 MySQLデータベースの基本操作【後編】(60分)

2015年9月8日放送

アプリケーションを開発する上で欠かせないのが、データを格納するためのデータベース(Database)です。 データベースを利用することでアプリケーションに必要なデータを格納したり、検索・参照したりすることが容易になります。 今回の授業では「PHP入門のエンジニア」向けに、XAMPP環境のPHPとMySQLを使い、データベースの基本を学んでいただきます。 1限目では、データベースの基礎を学びます。 MySLQの基本操作、文字化け対策、データの格納・抽出方法を学びます。 2限目では、データベースを利用し、アプリケーションを開発するための、より実践的な内容で、SQLインジェクション対策、トランザクション処理、フェッチクラス等のご紹介します。 ■ 事前準備 今回の授業では実際に手を動かしながら一緒に学んでいただければと思います。受講前に下記環境をご用意下さい。 ・Webブラウザ ・PHPを入力するテキストエディタ ・PHPが動作する環境 (XAMPP, MAMP, Webサービスなど) PHPの動作環境をお持ちでない方は、下記授業を参考にご用意下さい。 https://schoo.jp/course/116 ※ 上記環境が無い方で、聞くだけの参加も大歓迎です。 ※ 授業中に作成したプログラム mysql-connect.php も授業後に追加されています。  ■ アジェンダ 1.データベース操作 - データ保存 - データ抽出 - データ更新 - データ削除 2.セキュリティー対策 - 文字エンコーディング - 静的プレースホルダ - データバインド         3.FETCH_CLASS 4.トランザクション処理

PHP入門 MySQLデータベースの基本操作【前編】

第1回 PHP入門 MySQLデータベースの基本操作【前編】(60分)

2015年9月8日放送

アプリケーションを開発する上で欠かせないのが、データを格納するためのデータベース(Database)です。 データベースを利用することでアプリケーションに必要なデータを格納したり、検索・参照したりすることが容易になります。 今回の授業では「PHP入門のエンジニア」向けに、XAMPP環境のPHPとMySQLを使い、データベースの基本を学んでいただきます。 1限目では、データベースの基礎を学びます。 MySLQの基本操作、文字化け対策、データの格納・抽出方法を学びます。 2限目では、データベースを利用し、アプリケーションを開発するための、より実践的な内容で、SQLインジェクション対策、トランザクション処理、フェッチクラス等のご紹介します。 ■ 事前準備 今回の授業では実際に手を動かしながら一緒に学んでいただければと思います。受講前に下記環境をご用意下さい。 ・Webブラウザ ・PHPを入力するテキストエディタ ・PHPが動作する環境 (XAMPP, MAMP, Webサービスなど) PHPの動作環境をお持ちでない方は、下記授業を参考にご用意下さい。 https://schoo.jp/course/116 ※ 上記環境が無い方で、聞くだけの参加も大歓迎です。 ■ アジェンダ 1.データベース利用準備 - php.iniの設定 - XAMPPのMySQL起動 2.MySQLの初期設定 - rootパスワードを設定 - mysqlにログイン - phpMyAdminについて 3.データ利用準備 - データベースの作成 - データ準備 - データの確認 4.データベースへの接続 - PHPからMySQに接続 - エラー処理 - データベースの切断

PHP入門 Webフォームを作ってみよう

第2回 PHP入門 Webフォームを作ってみよう(60分)

2015年9月1日放送

フロントエンジニアや、デザイナーの方から、HTMLでWebフォームの入力ボックスを作ったことはあるが、その先のプログラムでどのように動作しているのか分からない。Webフォーム苦手という声をよく耳にします。 今やWebフォームは様々なサイトで目にするようになりました。 今回はフロントエンジニア、デザイナー、ディレクター、PHPプログラミング初心者の方向けに分かりやすくWebフォームの仕組みをお伝えします。 1限目では、Webフォームの基礎動作を学び、2限目では入力チェック、セキュリティー対策などWebフォームを実践で使うためのノウハウを学びます。 2限目の今回は、セキュリティ対策など、1限目よりもより実践的なプログラミングの方法について学びます。 ■ 事前準備 今回の授業では実際に手を動かしながら一緒に学んでいただければと思います。受講前に下記環境をご用意下さい。 ・Webブラウザ ・PHPを入力するテキストエディタ ・PHPが動作する環境 (XAMPP, MAMP, Webサービスなど) PHPの動作環境をお持ちでない方は、下記授業を参考にご用意下さい。 https://schoo.jp/course/116 ※ 上記環境が無い方で、聞くだけの参加も大歓迎です。 ■ アジェンダ 1. Webフォームプログラミングの基礎知識  - データ入力チェックの必要性   - セキュリティー対策の必要性 2. データ入力チェック  - 必要要素、入力文字数、数値などのチェック  - 正規表現を使い(メールアドレス、郵便番号等)をチェック 3. データ受け取り後ページ遷移  - サンクスページか、エラーページに振り分け 4. より安全なWebフォーム対策  - トークンを利用したWebフォーム  

PHP入門 Webフォームの基本動作を理解しよう

第1回 PHP入門 Webフォームの基本動作を理解しよう(60分)

2015年9月1日放送

フロントエンジニアや、デザイナーの方から、HTMLでWebフォームの入力ボックスを作ったことはあるが、その先のプログラムでどのように動作しているのか分からない。Webフォーム苦手という声をよく耳にします。 今やWebフォームは様々なサイトで目にするようになりました。 今回はフロントエンジニア、デザイナー、ディレクター、PHPプログラミング初心者の方向けに分かりやすくWebフォームの仕組みをお伝えします。 1限目では、Webフォームの基礎動作を学び、2限目では入力チェック、セキュリティー対策などWebフォームを実践で使うためのノウハウを学びます。 1限目の今回は、主にWebフォームの基本動作について学びます。 ■ 事前準備 今回の授業では実際に手を動かしながら一緒に学んでいただければと思います。受講前に下記環境をご用意下さい。 ・Webブラウザ ・PHPを入力するテキストエディタ ・PHPが動作する環境 (XAMPP, MAMP, Webサービスなど) PHPの動作環境をお持ちでない方は、下記授業を参考にご用意下さい。 https://schoo.jp/course/116 ※ 上記環境が無い方で、聞くだけの参加も大歓迎です。 ■ アジェンダ 1. 入力用フォームパーツの作成(HTML)  - HTML5で追加になった入力タイプなど 2. 入力データしたデータを送信(HTML)  - 送信方法、オートコンプリートなどの属性指定 3. データの受け取り(PHP) 4. 受け取ったデータを画面に表示(PHP)  - 入力文字エスケープ  - 画面出力