10/23(Tue)

今日の生放送

ふじの ひでと

藤野 英人

レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役社長・CIO

日本格付投資情報センターが主催するR&Iファンド大賞を4年連続日本株部門で受賞している日本を代表するファンドマネジャー。運用するひふみ投信は数々の賞を受賞。野村系、JPモルガン系、ゴールドマン・サックス系の資産運用会社を経て、2003年レオス・キャピタルワークスを設立。ウォーターダイレクトなど複数の企業を上場させたベンチャーキャピタリストでもある。過去6,000人以上の経営者にインタビューをし、「投資家がお金より大切にしていること」(星海社)などは現在も読まれているビジネス新書のベストセラー。経済産業省、環境省などで政府委員も歴任。明治大学兼任講師。東証JPXアカデミーフェロー。

藤野 英人

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業は、まだ投資を始めたことがない方のために、投資の意味や意義について考えるきっかけを与えることが目標です。投資のテクニックを学ぶ場ではありませんが、生涯役に立つ投資についての本質的な理解を得ることができます。 将来の年金資金の不足など資産運用の必要が叫ばれており、NISAや確定拠出年金など投資で将来を支える動きが盛んです。しかし、本質的な投資の理解なしに投資を始めると、大事な資金を有効に運用を出来なかったり、最悪、大きく減らしてしまうことにもなりかねません。 特に、長期投資の意味やその位置づけについてしっかり理解をすることができたら、将来の不安が減り、適切に未来の自分のために行動を起こすことができるでしょう。

担当の授業一覧 全1授業