4/23(Tue)

今日の生放送

いはたまさし

膽畑 匡志

株式会社サイバーエージェント 人事統括本部人材開発部長

慶応義塾大学経済学部卒業。 2001年に株式会社サイバーエージェント入社。 インターネット広告代理事業の営業部門に配属となり、 営業マネージャー、営業局長、営業部門統括を経て、CA子会社として 2006年に株式会社シーエー・エイチを設立し代表取締役社長に就任。 2012年7月からCAの人事本部に移り、現在は採用育成部の部長などを歴任し、現在は人材開発本部の統括を務める。

膽畑 匡志

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

「21世紀を代表する会社を創る」というビジョンを掲げ、成長を続けるサイバーエージェント。本授業では、そのサイバーエージェントの原動力とも言えるHR領域-人事について学びます。 なぜサイバーエージェントは毎年優秀な人材を採用し、入社間もない若手にも子会社社長を任せるのか。どのようにして組織文化を醸成し、それを組織成果につなげているのか。本授業では組織に対して課題を持つ方を対象に、「育成」「組織文化」「採用」の3テーマについて、そのノウハウを具体的な実例を元にお伝えします。 ◯1限目:育成 第一回目の「人材育成編」では、入社間もない若手にも子会社社長を任せてきたサイバーエージェントの人材育成術について、その考え方や実例を交えて講義致します。 ◯2限目:組織文化 サイバーエージェントの強みの一つは「組織文化」にあります。大きな組織になってもベンチャーマインドを忘れない、リスクを取って常に挑戦する、年功序列を廃止しながらも終身雇用を謳う、そのような組織文化はいかにして生まれ、育まれてきたのか。その文化醸成のノウハウや実例をお伝えします。 ◯3限目:採用 最終回では、サイバーエージェントの新卒採用戦略について講義します。広告に頼らない母集団形成の仕方、満足度が高くヒトがヒトを呼ぶインターンの設計方法、採用に関わる社員の巻き込み方など、実際にトライアンドエラーして導き出した方法論をお伝えします。

担当の授業一覧 全1授業