10/14(Mon)

今日の生放送

よこいまりの

横井 麻里乃

フリーランス Webデザイナー

1985年生まれ。立川美術学院彫刻科で2年間デッサンと塑像を学び、金沢美術工芸大学彫刻学科に入学。 その後アートマネジメントや営業など、様々な職を経験しながら24歳でWebの世界に入り、ECマーケやWEB制作会社を経て2014年にフリーランスとして独立。 現在はディレクションからデザイン・イラスト制作・コーディング・CMS組み込み等の一貫したWEB制作を対応。 また、デジタルハリウッドのWebデザインコース講師としても活動中。

横井 麻里乃

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

イラストレーターになりたいけど自分の絵にイマイチ自信が持てない、練習をしているのになかなか上達しない、という人へおすすめのデッサン基礎授業です。 誰でも一朝一夕で画力は上がりません。地道な繰り返しの努力が必要です。しかし、ただ闇雲に手を動かすのではなく、「観察」や「分析」「表現方法」を意識しながらデッサンを繰り返すことで、効率的な画力アップが期待できます。 「毎日たくさん描いているのになかなかうまくならない」という人は、デッサンのコツを掴んで練習を繰り返せば、上達するスピードが格段に上がるかもしれません。 第1回のこの授業では、まず「デッサンとは何か」というテーマでお話しします。 デッサンは、単に「描く」だけの作業ではありません。 徹底した観察力、そして対象を自分の中に落とし込み、どのように処理して平面上に表現するかといった考察力が必要です。 まずは概要の説明から、この辺りを少しずつ掘り下げてお話ししていきます。 第2回のこの授業では、「実際にデッサンをはじめる」をテーマに、具体的に話を進めていきます。 いざデッサンをはじめようと思っても、初めての人は何を準備してどのように進めたらよいのか、正解が分からず不安という人も多いかと思います。 そこで、 ・画材と便利なデッサン補助道具の紹介と、使い方 ・おすすめのモチーフと観察ポイント ・アウトプットのための技術 という内容をこの授業でお話しします。 是非この授業をきっかけにして、画力アップを目指しデッサンにチャレンジしてみてください。

担当の授業一覧 全2授業

0からわかるデッサンの基礎 -実践編-

第2回 0からわかるデッサンの基礎 -実践編-(60分)

2016年3月7日放送

イラストレーターになりたいけど自分の絵にイマイチ自信が持てない、練習をしているのになかなか上達しない、という人へおすすめのデッサン基礎授業です。 誰でも一朝一夕で画力は上がりません。地道な繰り返しの努力が必要です。しかし、ただ闇雲に手を動かすのではなく、「観察」や「分析」「表現方法」を意識しながらデッサンを繰り返すことで、効率的な画力アップが期待できます。 「毎日たくさん描いているのになかなかうまくならない」という人は、デッサンのコツを掴んで練習を繰り返せば、上達するスピードが格段に上がるかもしれません。 第2回のこの授業では、「実際にデッサンをはじめる」をテーマに、具体的に話を進めていきます。 いざデッサンをはじめようと思っても、初めての人は何を準備してどのように進めたらよいのか、正解が分からず不安という人も多いかと思います。 そこで、 ・画材と便利なデッサン補助道具の紹介と、使い方 ・おすすめのモチーフと観察ポイント ・アウトプットのための技術 という内容をこの授業でお話しします。 まずは適切なモチーフ選びと、モチーフの抑えるべきポイントは何かを理解することが重要です。そして自分のデッサンを描き終えたとき、本当にそのポイントがしっかり表現されているかを客観的に見て、反省・改善を繰り返していきましょう。 トレーニングを続けることで、きっと自分の絵の見え方も変わってきます。