10/23(Wed)

今日の生放送

ふじなみ ゆうごう

藤波 由剛

プリンシプルズ 代表取締役

ワークスアプリケーションズを経て、野村證券へ入社。投資銀行部門において、大手企業や投資ファンドに対し、M&Aや資金調達の助言サービスを提供。 MBA留学後、社会のインフラとして質の高いビジネス教育を必要な時に受けられる教育機関の必要性を強く感じ、MBAレベルの実践的なビジネス教育・企業研修を提供するプリンシプルズを創業。 「人事と組織の経済学・実践編」(日本経済新聞出版社、2017年4月出版)の訳者のひとり。シカゴ大学ブース経営大学院修了(MBA)。東京大学法学部卒業。 ■プリンシプルズのブログ https://www.principles.jp/blog.html ■Facebookページ https://www.facebook.com/principlesbs/ ■Twitter https://twitter.com/yugofujinami

藤波 由剛

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業では「思考」「実行」の2つの視点で、すぐに現場で実践できるビジネスに必要な力を学びます。 新入社員研修が終わり、はじめは戸惑うことの多かった仕事の現場に少しずつ慣れてきた新入社員の方も多いのではないでしょうか。 さらに、そこから一歩進んで、上司や先輩から頼られる新入社員になるためには、何が必要でしょうか。 会社や部署によって、仕事の内容や進め方は異なります。 しかし、「仕事を頼みたい」と周囲から思ってもらえるために必要な力は、どのような仕事であっても大きくは変わりません。 IT企業と投資銀行を経てビジネス・スクールを運営する藤波由剛先生に、ベンチャー企業と大手企業で多くの新入社員を見てきた経験を踏まえて、わかりやすく解説していただきます。

担当の授業一覧 全1授業