8/1(Sun)

今日の生放送

かじわら しんや

梶原 慎也

ラジオディレクター

TBSプロネックス制作部 制作部課長/明治大学理工学部建築学科卒 ラジオ制作会社「シャララカンパニー」入社。J-WAVE、TOKYO FMなど、主にFM放送局でラジオ番組制作に携わる。 その後、シンガポールにて現地イベント会社就職。 帰国後、イベント会社TOW入社。広告代理店「博報堂」に出向後、某自動車メーカーの事業を担当。 上海でのモーターショー、新車発表会などに携わる。 現在は、ラジオ制作会社TBSプロネックスにて、主にTBSラジオの番組を制作。 現在、担当している番組は、「生島ヒロシのおはよう一直線」「土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送」「ラジオシアター文学の扉」

梶原 慎也

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

ラジオディレクターのクリエイティブ思考を学んで仕事に活かす   多くの企業が終身雇用制度を廃止する動きを活発化させており、転職希望者の数も増加傾向にあります。 働き方が多様化している現代において、様々な職業の実態を知ることは考え方や将来の選択肢を増やしてワーキングライフを豊かにすることに繋がります。 クリエイティブプロフェッショナルであるラジオディレクターという職業について皆さんどれくらいのことを知っていますか? 実際の仕事内容は?どんな人が向いているの?と思っている方もいらっしゃると思います。 この授業ではラジオディレクターの梶原慎也氏を講師にお招きして、実際にはどのような業務を行っていらっしゃるのか具体的にレクチャーしていただきます。 実際の仕事内容を学習し、受講生参加型のワークショップでラジオデイレクターを疑似体験することで、自分に向いている職業なのかどうかを考えてみましよう。 また、60分の疑似体験通じて今の仕事に活かせるラジオディレクター流発想法を学ぶことができます。

担当の授業一覧 全1授業