9/23(Thu)

今日の生放送

さんきゅうくらた

さんきゅう倉田

元東京国税局芸人

よしもとクリエイティブ・エージェンシーのお笑い芸人。1985年、神奈川県生まれ。 大学卒業後、東京国税局を経て、芸人になる。国税局では主に法人税の税務調査を担当。好きな言葉「増税」、日曜日の過ごし方「納税」、好きな女性のタイプ「ちゃんと領収書をもらう女性」、クリスマスにサンタさんにもらうもの「パナマ文書」。著書『元国税局芸人が教える 読めば必ず得する税金の話』(総合法令出版)

さんきゅう倉田

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

税金の知識は社会でサバイブするための必須知識である 私たちの暮らしに深く関わっている税金ですが、学ぶ機会も少なく、いまいち理解できていない方々が多いのではないでしょうか。 支給された給与から自動的に源泉徴収されたり、天引きされる住民税ーー。 「税金ってこんなに高いの…」と凹んだ経験がある人も多いですよね。 この授業では、難しくて敬遠しがちな「税の話」を元国税局芸人・さんきゅう倉田先生に、人気マンガに当てて、楽しく、分かりやすく教えていただくものです。 例えば、軽減税率のテクニックを学ぶ上で、 『ONE PIECE』の世界で購入できるもののうち、軽減税率で消費税が8%になるものは次のうちどれだと思いますか? ①海上レストランバラエティでの食事 ②世界経済新聞の購読(1回) ③ロロノア・ゾロの酒代 ④ウォーターセブンの屋台での水水肉の購入 どうですか? 気になりますよね。あらゆる場面で得をする税金の知識を学んで、お得な生活を送りましょう。

担当の授業一覧 全1授業