10/22(Mon)

今日の生放送

しまだ しょうご

嶋田 庄吾

J-TAP税理士法人 代表社員 税理士/公認会計士

■略歴 2003年3月 青山学院大学経営学部経営学科 卒業 2005年12月 大手監査法人 入社 大手証券会社、地方銀行、投資会社/ファンドの監査業務、内部統制構築支援、組織再編業務支援、USGAAP/IFRS対応などのアドバイザリー業務に従事 2011年1月 辻・本郷税理士法人 入社 上場企業、中小企業の法人税務業務を中心として、組織再編スキームの構築、財務・税務デューデリジェンス、財務報告体制コンサルティング、オーナーに対する相続コンサルティング業務に従事 2015年8月 J-TAP税理士法人設立 ■主な実績 2012年公認会計士協会東京会・経営委員会 一般社団法人日本ブロックチェーン協会にて「仮想通貨の所得税の取り扱い」について講師を担当

嶋田 庄吾

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

登壇しているコミュニティ

担当のコース

2017年、一気に注目度が高まった仮想通貨。1年でその価値が膨れ上がり、運用益が出ている方も多いはず。 そんな中、国税庁は「仮想通貨に関する所得の計算方法等について」(平成29年12月1日)を発表しました。これにより仮想通貨取引に関わる所得税の扱いが正式に決まり、場合によっては確定申告を行う必要が出てきました。 今回の授業では、仮想通貨で利益を得た場合の税金計算の方法と、確定申告の具体的な方法を学んでいきます。

担当の授業一覧 全1授業