7/22(Mon)

今日の生放送

しんめいぴー

しんめいP

『自分とか、ないから。』著者

大阪府出身。東京大学法学部卒業。 大手IT企業に入社し、海外事業で世界中とびまわるも、仕事ができないことがバレてひそやかに退職。 鹿児島にある島に 移住して教育事業をするも、仕事ができないことがバレてなめらかに退職。 一発逆転をねらって芸人としてR-1グランプリ優勝をめざすも1回戦で敗退し、引退。無職に。 引きこもって布団の中にいたときに、東洋哲学に出会い、衝撃を受ける。 そのときの心情を綴ったnote、「東洋哲学本50冊よんだら「本当の自分」とかどうでもよくなった話」が少し話題になり、なぜか出版できることになり、今にいたる。

しんめいP

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

現代人の必読書『LIFE SHIFT』を60分で理解する   新しい生き方の指南書として2017年、大ベストセラーとなった『LIFE SHIFT』。400ページ以上に及ぶこの書籍は、読破するのにかなりの時間がかかる上、内容も難易度がなかなかに高く、上司や友人から薦められて読み始めてみたのは良いものの、途中で挫折してしまって、今は本棚に眠っている…という人も少なくないのではないでしょうか? 先の話だから、あまり実感がわかない…と思う方もいるかもしれません。ですが、日本の場合、超高齢社会は既に到来しており、今後のキャリアプラン、ライフプランを立てる上で重要であることは言うまでもありません。 この授業では、『LIFE SHIFT』のエッセンスを60分で理解する授業です。 必読と言われて読み始めたけど挫折した人も、一度読んだけど「どんな内容だった?」と言われてすぐに出てこない人も。ぜひご受講ください。      

『シンギュラリティは近い―人類が生命を超越するとき』レイ・カーツワイル著 AI(人工知能)の未来、そしてAIが私たちの生活をどのように変えていくのかを考察したこの書籍。「AI時代の未来予測」という気になるテーマでありながら、かなりのボリュームがあり、「読みたいけど、読めていない……」という方も多いのではないでしょうか? 今回の授業では、そんな方に向けて、この『シンギュラリティは近い』を鬼解説していただきます。 GoogleでAI開発の指揮を取る、この分野の第一人者、レイ・カーツワイル氏の論を簡単にでも理解していることが、世の中のさまざまなニュースや世界の大きな流れを知る上で助けになるはずです。ぜひご受講ください。   【講師プロフィール】 神明 竜平 しんめいプロダクション代表 教育 x エンタメ をプロデュースするしんめいプロダクション代表。年収80万円。 1988年大阪府出身。東京大学法学部卒業後、DeNAにて海外向けゲームプロデューサーをつとめる。 2016年同社を退職し鹿児島県長島町に移住。行政職員として、カドカワ株式会社が手がけるインターネットの高校「N高等学校」と提携した「長島大陸Nセンター」を設立。2018年より独立して現職。頑張って生計をたてていきたい ※読むより分かる鬼解説シリーズ第1段『LIFE SHIFT』はこちらからご視聴いただけます。https://schoo.jp/class/5078

今回、鬼解説する書籍は『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』 (NewsPicks Book) 佐藤航陽(著)。   急速に発展するテクノロジーが変えるお金のカタチについて、資本主義経済の先の「新しい経済」について、そして、新しい経済において私たちの生活はどのように変わっていくのか?について、わかりやすく解説したのが、この本です。   この書籍はもはや、これからの時代を生き抜くための必読書と言っても過言ではありません。今回の授業で、これからの時代を生き抜く術を考えるためのベースとなる知識を手に入れましょう。 【講師プロフィール】 神明 竜平 しんめいプロダクション代表 教育 x エンタメ をプロデュースするしんめいプロダクション代表。年収80万円。 1988年大阪府出身。東京大学法学部卒業後、DeNAにて海外向けゲームプロデューサーをつとめる。 2016年同社を退職し鹿児島県長島町に移住。行政職員として、カドカワ株式会社が手がけるインターネットの高校「N高等学校」と提携した「長島大陸Nセンター」を設立。2018年より独立して現職。頑張って生計をたてていきたい ※読むより分かる鬼解説シリーズ第1段『LIFE SHIFT』はこちらから無料でご視聴いただけます。https://schoo.jp/class/5078

・仕事が面倒くさくてやる気が出ない ・虚無感を抱えて生きていくのもしんどい そんな方にオススメなのが東洋哲学です。 この授業ではしんめいPさんが書籍『自分とか、ないから。』(サンクチュアリ出版)の中でご解説されている、気楽に生きるための東洋哲学について解説します。 アジェンダ(内容は変更になる可能性があります) ・とにかく気持ちが楽になる哲学 ・なにもかんがえてなさそうなのになぜかうまくいく人の秘密 ・能力も自信もなくても仕事がうまくいく方法 ・東洋哲学からみた婚活術   講師紹介 しんめいP 『自分とか、ないから。』著者 大阪府出身。東京大学法学部卒業。 大手IT企業に入社し、海外事業で世界中とびまわるも、仕事ができないことがバレてひそやかに退職。 鹿児島にある島に 移住して教育事業をするも、仕事ができないことがバレてなめらかに退職。 一発逆転をねらって芸人としてR-1グランプリ優勝をめざすも1回戦で敗退し、引退。無職に。 引きこもって布団の中にいたときに、東洋哲学に出会い、衝撃を受ける。 そのときの心情を綴ったnote、「東洋哲学本50冊よんだら「本当の自分」とかどうでもよくなった話」が少し話題になり、なぜか出版できることになり、今にいたる。

担当の授業一覧 全4授業