12/17(Mon)

今日の生放送

かのう すけはる

狩野 祐東

Web/アプリケーションUIデザイナー

サンフランシスコでUIデザイン理論を学ぶ。帰国後会社勤務を経てフリーランス。2016年に株式会社Studio947を設立。Webサイトやアプリケーションのインターフェースデザイン、インタラクティブコンテンツの開発を数多く手がける。書籍執筆のほか、セミナーや研修講師としても活動中。 主な著書に『HTML5&CSS3デザインレシピ集』(技術評論社)、『いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザインきちんと入門』『確かな力が身につくJavaScript「超」入門』『スラスラわかるHTML&CSSのきほん』(SBクリエイティブ)など。

狩野 祐東

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

未経験者向けHTMLとCSSの授業です。基礎的なHTMLタグ、レイアウトを調整するためのCSSを使用して、受講生の皆さんと一緒に作業をしながらWebページを組み立てる実習授業です。架空のカフェ「KUJIRA cafe」のサイト2ページ分を作成します。 ページの作成に使用する写真などは用意しているので、あとはHTMLとCSSを書いてみるだけ。書いて作って、結果を確認したら、「なるほどこういうものなのか」と、おおよそのことは理解できるようになるでしょう。 「はじめてみたいけどなにから手を付けたらよいかわからない」という方は、是非参加してみてください。   この授業の実習内容 HTML ・すべてのページで使われるHTMLを記述する ・見出し、段落、リストを記述する ・リンクを張る ・画像を挿入する   CSS ・背景色、文字色を指定する ・背景に画像を指定する ・レイアウトを調整する など ※実習ではこちらの素材を利用しますので、事前にダウンロードしておいてください http://goo.gl/VJyPAa ※本授業は、書籍『スラスラわかるHTML&CSSのきほん』(狩野祐東著/SBクリエイティブ刊)をベースに構成しています。

この授業ではWebデザイナーの方を対象に、HTML5/CSS3の実演授業を行います。「HTML5&CSS3デザインレシピ集」の書籍内で紹介されている300のテクニックの中から“この技を習得できるようになればWebデザイナー中級者になれる”というものを10個厳選し、著者である狩野先生がわかりやすく実演授業を行います。

本授業は、コーディング初心者が中級者にレベルアップするための授業です。 各回、テーマに沿ったHTML5/CSS3テクニックを、「HTML5&CSS3デザインレシピ集」の書籍内で紹介されている300のテクニックの中から5つずつ紹介します。また今回は特別に書籍には掲載していないテクニックも紹介します。 第1回「修正・変更に強いWebサイト作りに必要なテクニック5選」 第2回「レスポンシブWebデザインに必要なテクニック5選」 第3回「高解像度ディスプレイに最適化するために必要なテクニック5選」 ご登壇するのは、「HTML5&CSS3デザインレシピ集」の著者である狩野先生。スクー人気授業『Webデザイナー中級者になるためのHTML5/CSS3テクニック10選』の先生も担当しました。授業の後半には、質疑応答の時間もあるので、エンジニアとして働きたい人は、狩野先生に質問してみましょう。

本授業は、コーディング初心者が中級者にレベルアップするための実践型授業です。コーディングテクニックを単に知識として学ぶだけではなく、実践的に身につけることを目指します。 そこで本放送は、Schooでもおなじみ「HTML5&CSS3デザインレシピ集」の著者である狩野先生が、初心者のためのテクニックをLIVEで実演します。実演を見ることでしか分からないコツや、初心者がつまづきやすいポイントを学んでいきましょう。 授業終了後は、狩野先生が準備したコーディングデータを元に自分で復習しましょう。 【狩野先生が過去登壇した授業】 ・Webデザイナー中級者になるためのHTML5/CSS3テクニック10選 ・初心者が中級WEBデザイナーにレベルアップするためのHTML5/CSS3テクニック15選

担当の授業一覧 全7授業

無料公開中 Webデザイナー中級者になるためのHTML5/CSS3テクニック10選

第1回 Webデザイナー中級者になるためのHTML5/CSS3テクニック10選(60分)

2017年4月29日放送

「作業効率に課題を感じている」 「作りたいページのデザインの実現方法がわからない」 日々webサイトを制作しているなかで、このような悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。 この授業では、初心者から中級者へのステップアップを目標に「便利な機能」「比較的新しい機能」を中心に実演形式でご紹介し、実際のWebサイト制作時によく使われる&役立つテクニックを学びます。 ■アジェンダ ()内の番号は、書籍内のサンプル番号です 1 レイアウトのマークアップのコツ(248、251など) 2 フロートに振り回されない(206) 3 フレックスボックスに挑戦。ナビゲーションを作成してみよう(237) 4 属性セレクタを使ったスタイリングで作業効率アップ(195、196) 5 border-radiusの仕組みを知って「カド丸」を手なずける(197) 6 蛍光ペンの太さのアンダーラインを引こう(198) 7 1文字目だけ大きくして、雑誌のようなタイポグラフィを実現(058) 8 1行で収まらないテキストの後ろを省略するには(117) 9 意外と知らない?フォームで使える擬似クラス(182) 10 モバイル向けの小ワザマークアップ(272)...電話番号にリンクする・電話番号にリンクしない など 11 番外編:まず形から…テキストエディタの話や、次のステップ(Sassとかemmetとか)など ※授業内容は変更になる可能性があります ■今回の先生 狩野祐東 氏 Web/アプリケーションUIデザイナー サンフランシスコでUIデザイン理論を学ぶ。帰国後会社勤務を経てフリーランス。2016年に株式会社Studio947を設立。Webサイトやアプリケーションのインターフェースデザイン、インタラクティブコンテンツの開発を数多く手がける。書籍執筆のほか、セミナーや研修講師としても活動中。 主な著書に『HTML5&CSS3デザインレシピ集』(技術評論社)、『いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザインきちんと入門』『確かな力が身につくJavaScript「超」入門』『スラスラわかるHTML&CSSのきほん』(SBクリエイティブ)など。