12/11(Wed)

今日の生放送

すどう りょう

須藤 亮

マーケティングプランナー/株式会社TOM代表取締役社長

1980年早稲田大学法学部卒、博報堂入社。以来、マーケティング職、ストラテジックプランニング職として、花王、KFC、味の素、全日空などのクライアントを担当。 2001年より13年間の海外赴任生活に。バンコク、香港、広州、北京と渡り歩いた。 トヨタ自動車をクライアントとし、電通との一騎打ちに奔走。博報堂のトッププレゼンターとして活躍。 2015年に博報堂を退社、株式会社TOM(トップ・オブ・マインド)を設立、様々な企業のコンサルティングや地方創生事業などに従事。 主な著書に、『博報堂で学んだ負けないプレゼン』(2018年7月刊)、『スマホメモ』(2018年12月刊)

須藤 亮

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

一流企業相手に実践した最新のプレゼンテーション術をあなたに。 7月に発刊し、中身がわかりやすく好評の『博報堂で学んだ負けないプレゼン』。 本授業は、書籍の中で綴られた企画書とプレゼン技術を紹介するだけでなく、書籍には記すことの難しい行間の極意を学べる実践形式の授業です。 お題:リアル書店の復活 店主から相談を受けたとします。 「ここのところ店頭に足を運んで来てくれるお客さんが減った。どんな案で立て直したらいいか」 このお題を元に全2回の授業を通して、ロジック構築(何を提案するのか)、企画書化(どう紙に落とすのか)を学んでいきます。    

この授業を一言で表すと... 「スマホメモの具体的なやりかたと、仕事への応用方法を学ぶ授業です。」 ▼この授業で学べること ・スマホメモの方法 ・メモを仕事に活かすための整理方法 ・これからの時代において、スマホメモが重要な理由 ▼こんな人にオススメ! ・メモを取るのが苦手な人 ・メモの取りっぱなしになり、仕事に活かせていない人 ▼授業のゴール ・メモを活用して仕事の質を上げること ▼参考書籍 『スマホメモ 仕事と人生の質を上げるすごいメモ術』(須藤 亮 著) ■登壇する先生 須藤 亮/マーケティングプランナー/株式会社TOM代表取締役社長 1980年早稲田大学法学部卒、博報堂入社。以来、マーケティング職、ストラテジックプランニング職として、花王、KFC、味の素、全日空などのクライアントを担当。 2001年より13年間の海外赴任生活に。バンコク、香港、広州、北京と渡り歩いた。 トヨタ自動車をクライアントとし、電通との一騎打ちに奔走。博報堂のトッププレゼンターとして活躍。 2015年に博報堂を退社、株式会社TOM(トップ・オブ・マインド)を設立、様々な企業のコンサルティングや地方創生事業などに従事。 主な著書に、『博報堂で学んだ負けないプレゼン』(2018年7月刊)、「スマホメモ」(2018年12月刊)

担当の授業一覧 全4授業