12/19(Wed)

今日の生放送

「プレゼンは中身が9割」相手に刺さるプレゼンの中身の作り方演習

「プレゼンは中身が9割」相手に刺さるプレゼンの中身の作り方演習-ロジック構築編-

次回の生放送

「プレゼンは中身が9割」相手に刺さるプレゼンの中身の作り方演習-プレゼン実践編-

1 / 18 (金)

20:00 - 21:00

参加する

この生放送の内容

ロジック構築編、企画書化編と続き、いよいよプレゼン実践編です。
「相手に刺さるプレゼン」に必須の要素は以下の4つです。

1.原稿を書く
2.独り言でシミュレーション
3.企画書とセリフを調整する
4.再度練習

この4点があるのとないのとでは、どのような差が生まれてくるのかを本授業では体感できます。

コース概要

一流企業相手に実践した最新のプレゼンテーション術をあなたに。


7月に発刊し、中身がわかりやすく好評の『博報堂で学んだ負けないプレゼン』
本授業は、書籍の中で綴られた企画書とプレゼン技術を紹介するだけでなく、書籍には記すことの難しい行間の極意を学べる実践形式の授業です。


お題:リアル書店の復活

店主から相談を受けたとします。
「ここのところ店頭に足を運んで来てくれるお客さんが減った。どんな案で立て直したらいいか」



このお題を元に全2回の授業を通して、ロジック構築(何を提案するのか)、企画書化(どう紙に落とすのか)を学んでいきます。

※好評であれば、プレゼン演習編(どう伝えるのか)も開講予定。

 

 

担当の先生

パーソナリティ

  • 中田 有香

    中田 有香

    スクー放送部

参加したい受講生 : 578

カテゴリー

タグ

今なら初月無料ですべての授業が見放題!
今すぐ無料でおためし

授業リスト

「プレゼンは中身が9割」相手に刺さるプレゼンの中身の作り方演習-企画書化編-

2018年12月6日公開

60min.

「リアル書店の復活」を例題にプレゼンに必要な企画書化(どう紙に落とすのか)を学んでいきます。

 

〈前回の授業より プレゼン作成において抑えるべきポイント〉
1.問題点と企画
2.課題設定の考え方
3.戦略の考え方(何故この戦略なのか)
4.施策

以上の4点を一貫性のある企画書に落としこむ方法を習得していきましょう。

スライド資料

「プレゼンは中身が9割」相手に刺さるプレゼンの中身の作り方演習-プレゼン実践編-

2019年1月18日公開

60min.

生放送1月18日(金) 20:00 - 21:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

ロジック構築編、企画書化編と続き、いよいよプレゼン実践編です。
「相手に刺さるプレゼン」に必須の要素は以下の4つです。

1.原稿を書く
2.独り言でシミュレーション
3.企画書とセリフを調整する
4.再度練習

この4点があるのとないのとでは、どのような差が生まれてくるのかを本授業では体感できます。

プレミアム生放送

関連授業

人気の生放送授業

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

アクティビティ