11/15(Fri)

今日の生放送

たけばやし はじめ

竹林 一

ドコモ・ヘルスケア株式会社 代表取締役社長

1981立石電気(現オムロン)株式会社入社 駅務システム開発部にて国内・海外の駅務システムSE、スルットKANSAI、関東パスネット等大規模システムを開発プロジェクトリーダーとして推進。以後新規事業開発 部長、グーパス推進部長、ICカード・モバイルソリューション推進室長、オムロンソフトウェア(株)代表取締役社長、オムロン直方(株)代表取締役社長、オムロンヘルスケア(株)執行役員を経て2012年度から現職 2005~経済産業省、総務省合同“情報家電ネットワーク化に関する検討会”構成委員 2006~新エネルギー・産業技術総合開発機構 提案審査委員 2008~モノづくり推進会議 ロボット研究会委員 2009~流通と理学に関する研究会 委員 等 ・ モバイルマーケティング進化論(共著:日経BP企画) ・ PMO構築事例・実践法(共著:ソフト・リサーチ・センター) ・ 利益創造型プロジェクトへの三段階進化論(日経ビズテック) ・ THEエンジニアコーチング(技術評論社JAVAプレス連載)等

竹林 一

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業は、実際に新規事業を立ち上げてきた方をお招きして、「企業内で新規事業を立ち上げる極意」を聞いていく4回のシリーズ授業です。受講された方が学べることは以下の3点です。 「企業のリソースを活用する事業機会の発見と事業化の”キモ”」 「企業内・外のハードルをどうやって乗り越えるか」 「イントレプレナーとしてのマインド・スキル」 低成長下の日本経済において、企業の新しい成長のエンジンとして、新規事業開発の必要性が叫ばれて久しいですが、実際に「イントレプレナー(社内起業家)」が、新しい事業機会を見つけ、企業内で事業として立ち上げ、成長させていくのは、非常に難易度が高いものです。 「なぜ企業内新規事業がうまくいかないのか?」 それは、 (1)企業が既に行っている既存事業のリソースをどう活用するのか、 (2)既存事業とどうシナジーを生み出すのか、そして (3)既存事業と全く異なる時間軸や規模で行う新規事業をどう企業内で評価するのか など、新しい事業であるのに、常に既存事業を意識しながら進めていく必要があるからです。ここは、覚悟を決めたスタートアップとも異なる難しさがあります。 私自身も現在、新規事業を立ち上げている最中です。私自身の経験や、実際に新規事業を立ち上げられてこられた方のケーススタディを通じて、イントレプレナーの皆さんが事業開発の参考になるような「成功へのヒント」を導きだしていくことにしましょう。

担当の授業一覧 全1授業

企業内新規事業開発のトリセツvol.2 【事業機会をいかに見つけ、事業化するか】

第2回 企業内新規事業開発のトリセツvol.2 【事業機会をいかに見つけ、事業化するか】(60分)

2014年4月3日放送

この授業は、実際に新規事業を立ち上げてきた方をお招きして、「企業内で新規事業を立ち上げる極意」を聞いていく4回のシリーズ授業です。受講された方が学べることは以下の3点です。 「企業のリソースを活用する事業機会の発見と事業化の”キモ”」 「企業内・外のハードルをどうやって乗り越えるか」 「イントレプレナーとしてのマインド・スキル」 低成長下の日本経済において、企業の新しい成長のエンジンとして、新規事業開発の必要性が叫ばれて久しいですが、実際に「イントレプレナー(社内起業家)」が、新しい事業機会を見つけ、企業内で事業として立ち上げ、成長させていくのは、非常に難易度が高いものです。 「なぜ企業内新規事業がうまくいかないのか?」 それは、 ①企業が既に行っている既存事業のリソースをどう活用するのか、 ②既存事業とどうシナジーを生み出すのか、そして ③既存事業と全く異なる時間軸や規模で行う新規事業をどう企業内で評価するのか など、新しい事業であるのに、常に既存事業を意識しながら進めていく必要があるからです。ここは、覚悟を決めたスタートアップとも異なる難しさがあります。 私自身も現在、新規事業を立ち上げている最中です。私自身の経験や、実際に新規事業を立ち上げられてこられた方のケーススタディを通じて、イントレプレナーの皆さんが事業開発の参考になるような「成功へのヒント」を導きだしていくことにしましょう。 2回目:「事業機会をいかに見つけ、事業化するか」 第2回目では、ゲストに、ドコモ・ヘルスケア株式会社より竹林一社長をお招きして、開講致します。 竹林社長が、パスネットカードや、オムロンを経て、ドコモ・ヘルスケアを立ちあげられた際のエピソードや、実際に新規事業を立ち上げる際の思考フレームなどを授業していただき、 「事業機会の見つけ方」 「事業を実現する想い」 「大企業の中で新規事業を立ち上げるということ」 など、の点についても私からお伺いしてみたいと思います。