7/4(Mon)

今日の生放送

たかはし よしひろ

高橋 嘉尋

プライシングスタジオ株式会社代表取締役社長

プライシングスタジオ株式会社代表取締役社長。慶應義塾大学在学中に起業。これまでリクルートをはじめとする大手企業から中小企業まで、数十のSaaS/サブスクリプションサービスの価格決定を支援。また、公的機関、学会、雑誌などへのプライシングに関する論文提出や講演会、寄稿などを通じ、プライシングに対するノウハウを積極的に発信。

高橋 嘉尋

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

デジタル社会でいま注目すべきトピックを徹底考察 最近、SNSで注目されている言葉やトレンドになっている言葉を1つピックアップして、徹底解説していきます。 授業では用語の説明だけでなく、事業にも応用できるよう解説していきます。   ■関連授業 Tech沸騰トピック「Web3」(講師:森川夢佑斗先生) Tech沸騰トピック「ステーブルコイン」(講師:岡部典孝先生) ゲストは、毎回そのトピックのプロや第一人者が登場。最先端のデジタルトレンドをおさえていきます。

担当の授業一覧 全1授業

Tech沸騰トピック「SaaSプライシング」

第1回 Tech沸騰トピック「SaaSプライシング」(60分)

2022年2月22日放送

「SaaSプライシング」徹底解説。あなたの自社サービスの利用料金は、本当に“その価格”でいいのか?   2022年、最初の沸騰トピックは「SaaSプライシング」   サービスを運営すると当たり前のようにある価格、果たしてその価格が妥当なのか考えたことがあるでしょうか。中でも、SaaS業界における価格設定に対する注目度は、他の業界と比べ非常に高まってきています。 SaaSビジネスにおいて、価格設定によるマネタイズを1%向上させると利益率は12.7%も改善するといわれています。これはリテンションの約2倍、顧客獲得の約4倍の利益率改善効果があるという数字です。 また、ユニットエコノミクス(LTV / CAC)への影響を見ると、特に価格改定を行わない企業は1.68、毎年レビューする企業は3.23、常に最適化に取り組む企業は11.09と大きな差が生まれ、価格設定の重要性は明白です。(参考:Price-Intelligently-SaaS-Pricing-Strategy) この回を通して、「SaaSプライシング」の基礎を理解し、自社サービスの価格設定を見直すきっかけにしていきましょう。 ■ゲスト講師 高橋 嘉尋 プライシングスタジオ株式会社代表取締役社長 プライシングスタジオ株式会社代表取締役社長。慶應義塾大学在学中に起業。これまでリクルートをはじめとする大手企業から中小企業まで、数十のSaaS/サブスクリプションサービスの価格決定を支援。また、公的機関、学会、雑誌などへのプライシングに関する論文提出や講演会、寄稿などを通じ、プライシングに対するノウハウを積極的に発信。