2/1(Wed)

今日の生放送

いしかわ じゅん

石川 淳

立教大学統括副総長/立教大学経営学部教授/博士(経営学)

慶應義塾大学法学部卒。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士・博士課程修了後、山梨学院大学、米国・オレゴン大学客員教授を経て現職。2014-2017年の間、立教大学経営学部長。2014-2020年の間、立教大学リーダーシップ研究所所長。専門分野は組織行動論、リーダーシップ論。著書に『リーダーシップの理論』(単著)、『シェアド・リーダーシップ』(単著)、『グローバル研究開発人材の育成とマネジメント』(分担執筆)、『Organizational Leadership: Concepts, Cases and Research』(分担執筆)など多数。また、国際学会や国際学術誌での発表も多く、2014年にはPan-Pacific Conference XXXIにてOutstanding Paper Awardを受賞。現在、国内学術誌である『組織科学』および『人材育成研究』に加えて、国際学術誌であるAsia Pacific Business ReviewにてInternational Editorを務める。

石川 淳

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

先人の理論を吸収し、自身のリーダーシップを形成する 組織で働く全ての人々が、発揮する機会を持っているリーダーシップ。このコースでは、リーダーシップを「全ビジネスパーソンのための必修科目」と捉え、代表的な考え方や事例を学びます。 先人たちの研究や理論を自身と紐づけ、確固たる武器としてのリーダーシップを形づくりましょう。 【本コースで学べること】 ①リーダーシップ理論を学び活用するための考え方 ②伝統的なリーダーシップ理論 └変革型リーダーシップ └サーバント・リーダーシップ ③最先端のリーダーシップ理論 └シェアド・リーダーシップ └パーソナリティ・ベース・リーダーシップ 【コース構成】 第1回:リーダーシップ研究の流れ/代表的な理論 第2回:職場を元気にする シェアド・リーダーシップ   【受講対象者】 ・現在、チームや組織のリーダーである人 ・将来的にリーダーを目指している人 【授業のゴール】 ◯自身が目指すリーダーシップのスタイルを描き始めることができている

担当の授業一覧 全2授業