5/25(Mon)

今日の生放送

かわしま みれい

河島 未怜

気象予報士

気象予報士。生気象学会会員。 日本女子大学卒業後、日本気象協会に勤務。主な業務は、気象原稿作成、新聞天気図作成、ストリーミングでの気象解説。 2010年3月、気象予報士合格。翌4月、NPO法人気象キャスターネットワークに加入。 天気の面白さを子どもたちに伝えたいという気持ちからさまざまな気象イベント活動に講師として参加。 また、2006年~キャスター事務所に所属。 レポーター(BS NHK)などをしていたが、2010年からは気象予報士として気象キャスターとしての活動を開始した。 主な番組出演歴 ・関東のあしたの天気(TBS)気象キャスター ・ごごたま(TVS)お天気担当 ・デイリーニュース(JCN埼玉)キャスター ・ニュースワイド BOATRACE EX(JLC) お天気キャスター ・知りたがり!(CX)気象キャスター 日本気象協会では、2011年7月よりモバイル・ウェブ課所属。tenki.jp内で日直予報士を担当する他、コンテンツ内コラム、企業内コラムを執筆中。 また、気象が女性の美容や健康、メンタルヘルスとどのように関わっているかという生気象に関心があり、ポータルサイトやニュースサイトに記事配信をしてる女性向けニュースサイトでコラムを執筆している。 美レンジャー:http://www.biranger.jp/archives/author/mirei 日直予報士:http://tenki.jp/forecaster/diary/entries_by_user?user_id=85755

河島 未怜

担当のコース

起業する際に抑えておきたい企業理念の創り方について実体験を交えてお伝えします。 この授業は、起業家の方、起業を目指している方に企業理念を見つける方法を公開します。 あなたが起業するにあたって純粋な動機や目的は何ですか? 純粋な動機、不純な動機であっても仲間を増やそうとすると目的を正当化する必要があります。 今回は企業理念の見つけ方を公開するとともに、IT企業の経営者が実際どのようにビジョンを見つけていったのかを語るあまり例がないチャレンジングな試みです。 各業界のトップ企業からベンチャー企業の事業構造改革、経営理念の策定などの業務に従事するプリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社 代表取締役の秋山進と人材育成・教育関連システムの開発を行うベンチャー企業株式会社イー・コミュニケーションズ 代表取締役社長の佐藤信也が授業を行います。 本授業では特別な課題や宿題等はございません。 気軽に授業に参加頂き、起業後に企業理念が本当に必要なのか否かを受講していただく皆様と意見交換をしていきながら進めていきます。 なお、当日のご感想をお送りいただいた方5名に書籍:社長の思いが伝わる「ビジョン検定」のすすめをプレゼントします! 授業を通じて、みなさまの起業にあたっての気づきになれば幸いです。   こんな方にオススメ! ・スタートアップを検討している起業家 ・起業したての方 ・企業理念に興味がある社員の方

ウェザーセラピスト養成講座(第1回) ~秋の〝なんとなく憂鬱な気分″を吹き飛ばす方法~ 太陽がきらきら輝く夏も終わり、すっかり秋も深まってきました。そんな時期に、なんだか気分が沈みがちになったり、心配ごとが増えたりするという方がいらっしゃいます。また、ごはんやパンなどの炭水化物を欲するなど普段あまり認められないような症状が現れることも。これは、秋だから起こる症状かもしれません。天気が身体と心に与える影響とその解消法をご紹介します。 ★公開生授業★ 実際の授業にもご参加頂けます。(六本木一丁目周辺に19時におこしたいただける方) 最大6名まで(応募者多数の場合は抽選となります。ご了承下さい。) 生授業の詳細は、ご応募いただいた方に別途お知らせいたします。 ご参加希望の方は schoo-entry@e-coms.co.jp 宛に本授業に参加希望の旨メールにてご連絡くださいませ。 ★ウェザーセラピスト養成講座(全10回予定)・・・ウェザーセラピーの基礎を学び、自らの生活に役立てる資格です。

担当の授業一覧 全2授業

無料公開中 そのビジョンで「メシ」が食えるか!?〜最高の仲間が集まる企業理念の考え方〜

第1回 そのビジョンで「メシ」が食えるか!?〜最高の仲間が集まる企業理念の考え方〜(60分)

2014年5月27日放送

起業する際に抑えておきたい企業理念の創り方について実体験を交えてお伝えします。 この授業は、起業家の方、起業を目指している方に企業理念を見つける方法を公開します。 あなたが起業するにあたって純粋な動機や目的は何ですか? 純粋な動機、不純な動機であっても仲間を増やそうとすると目的を正当化する必要があります。 今回は企業理念の見つけ方を公開するとともに、IT企業の経営者が実際どのようにビジョンを見つけていったのかを語るあまり例がないチャレンジングな試みです。 各業界のトップ企業からベンチャー企業の事業構造改革、経営理念の策定などの業務に従事するプリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社 代表取締役の秋山進と人材育成・教育関連システムの開発を行うベンチャー企業株式会社イー・コミュニケーションズ 代表取締役社長の佐藤信也が授業を行います。 本授業では特別な課題や宿題等はございません。 気軽に授業に参加頂き、起業後に企業理念が本当に必要なのか否かを受講していただく皆様と意見交換をしていきながら進めていきます。 なお、当日のご感想をお送りいただいた方5名に書籍:社長の思いが伝わる「ビジョン検定」のすすめをプレゼントします! 授業を通じて、みなさまの起業にあたっての気づきになれば幸いです。   こんな方にオススメ! ・スタートアップを検討している起業家 ・起業したての方 ・企業理念に興味がある社員の方