2/22(Thu)

今日の生放送

なかがき けん

中垣 拳

慶應義塾大学SFC 政策・メディア研究科 修士課程

1990年生まれ.慶應義塾大学SFC修士課程在籍中. インタラクションデザイン,タンジブルインタフェース,エンタテイメントメディアなどに関する研究に従事. 主な受賞に,第16回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門 審査委員会推薦作品,第19回国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト 総合優勝等. 慶應SFCでは自身の研究・作品制作の傍ら,初学者を対象としたインタラクティブ作品のワークショップを提供する活動「A&T」の規模拡大・質の向上・継続化に尽力してきた. ポートフォリオWeb: http://ken-nakagaki.com A&T Web: http://at.sfc.keio.ac.jp/

中垣 拳

担当のコース

大学におけるものづくりの現状とは? この授業では、初学者を対象としたインタラクティブ作品のワークショップを提供する慶應SFCでの活動「A&T」のディレクター中垣 拳先生にご登壇を頂きます。 ものづくりにおけるあらゆる分野で活躍する人材を輩出して来た慶應SFC(慶應大学 湘南藤沢キャンパス)ですが、今慶應SFCではどのようなものづくり教育が行われているのでしょうか。 今回は中垣先生に、「A&T」でのご活動やご自身が取組まれているものづくりなどについてお話を頂きます。 ■この授業で学べること ・慶應SFCでの活動「A&T」について ・ものづくりの勉強をはじめる上でのポイント   ■こんな人におすすめ! ・大学内のおける学生主体のものづくりの活動に関心がある方 ・大学でものづくりに取組んでいる方 ・これからものづくりをはじめようと考えている大学生 ■Garage Channelとは? 株式会社Desirepathと日本大学芸術学部デザイン学科細谷研究室が共同でお届けする、ものづくりの講義です。ものづくりの新しい可能性にチャレンジする企業や個人の方の声をお届けします。  

担当の授業一覧 全1授業