9/24(Mon)

今日の生放送

やました しょうたろう

山下正太郎

WORKSIGHT編集長

コクヨ株式会社 WORKSIGHT LAB. ワークスタイルリサーチャー。研究領域は、経営課題を解決するワークスタイルとワークプレイスについて。コクヨ株式会社に入社後、オフィス設計者としてキャリアをスタートさせる。その後、戦略的ワークスタイル実現のためのコンセプトワークやチェンジマネジメント支援などのコンサルティング業務に従事。コンサルティングを手がけた複数のオフィスが「日経ニューオフィス賞」を受賞。京都工芸繊維大学大学院修了。

山下正太郎

登壇している授業のカテゴリ

担当のコース

働き方の多様性が提唱される今、「働き方」の最適化だけではなく、「働く空間」に注目が集まっています。 「新しいモノ」が生まれる現場に共通する点とは? 「働く環境のリデザイン」という視点からアプローチし、オフィス環境の先進事例を独自取材で紹介しているメディア、『WORKSIGHT』を運営するコクヨは、20年以上にわたって、国内外の先進的な働き方とワークスペースの知見を収集してきました。 schoo WEB-campusの授業では、WORKSIGHT LAB.のワークスタイルリサーチャーであり、『WORKSIGHT』編集長の山下さんを先生としてお招きし、アメリカ西海岸にある先進的なサービスを提供する企業のワークプレイスの秘密に迫ります。

担当の授業一覧 全1授業