2/1(Wed)

今日の生放送

たなか きみお

田中 希美男

写真家

京都市生まれ。 多摩美術大学・多摩芸術学園写真科卒業後、フリーランスフォトグラファー。 撮影分野は、人、風景、スナップなどを問わない。なかでも車の撮影を得意として長年、撮影を続ける。 いっぽう、現在はおもにカメラ雑誌などに新型カメラやレンズのレポート、撮影ハウツウの原稿なども書く。 「デジタル一眼・上達講座」、「デジタル一眼・交換レンズ入門」(ともに、アスキー新書)、「デジタル一眼レフ・写真の撮り方」(技術評論社)、「名車探求」(立風書房)、「名車交遊録」(原書房)などのほか、著書、写真展など多数。 カメラやレンズのブログ「Photo of the Day」を10年以上続ける。

田中 希美男

担当のコース

ワンランク上の、人に褒められるような写真を撮りたい方へ。 デジタル一眼カメラで写す「いい写真」と「うまい写真」  いままでよりもワンランク上の、人に褒められるような写真を撮りたい。そう考えて、デジタル一眼カメラを買った。しかし、カメラの設定が難しかったり望んだような写真がなかなか写せない。そんな悩みを持っている人に、ちょっとした撮影のヒントやコツをお話します。  難しい撮影テクニックの話は避けて、初心者でもすぐに「やってみよう」と思えるような撮影のお話しをするつもりです。いっぽうで、「自分は写真がうまいんだ」と自信を持っているベテランの方でも、「おおっ、そうか」と思ってもらえるような内容も散りばめてお話しするつもりです。 撮影のヒントになるような写真なども用意して、皆さんに見てもらう予定です。  魅力的だなあと感じる写真には、「うまい写真」と「いい写真」があります。  「うまい写真」は撮影テクニックを持ったベテランが写せる写真です。しかし、「いい写真」はチャンスを見逃さなければ初心者でも写せる写真です。写しておきたい、という気持ちが少しでもあれば、きっと写せる写真が「いい写真」です。あとは、ほんの少しの表現する気持ちさえあれば、魅力的な写真に仕上げられます。  そのためには、まず、構図に工夫する。チャンスだと感じたら写す。狙ったところにピントを合わせて写す。特別な撮影テクニックは必要ありません。この3つの基本を守って写せば「いい写真」は誰でも写せます。  しかし「いい写真」だけで終わらせたくない。「うまい写真」も写したい。 そう考えている人に、もう一歩進んだ、「うまいっ」と褒めてもらえるようなカメラの設定方法、撮影のヒントも合わせてお話しするつもりです。60分の授業ですが、見て、聞いて、きっとためになると授業になるでしょう。  この授業は、@niftyの「新おとなの学び場」メールマガジン「明日からの写真術」の連動企画です。同メールマガジンのバックナンバーを読むことにより、より理解を深めることができます。 ■こんな方にオススメ! デジタル一眼カメラを買ったけれど思ったように使いこなせない人に どんな写真を、どのように写せばいいのか迷っている人に 「うまいっ」と褒めてもらえるような写真を写したいと思っている人に

担当の授業一覧 全1授業

無料公開中 デジタル一眼カメラで写す「いい写真」と「うまい写真」

第1回 デジタル一眼カメラで写す「いい写真」と「うまい写真」(60分)

2014年9月4日放送

ワンランク上の、人に褒められるような写真を撮りたい方へ。 デジタル一眼カメラで写す「いい写真」と「うまい写真」  いままでよりもワンランク上の、人に褒められるような写真を撮りたい。そう考えて、デジタル一眼カメラを買った。しかし、カメラの設定が難しかったり望んだような写真がなかなか写せない。そんな悩みを持っている人に、ちょっとした撮影のヒントやコツをお話します。  難しい撮影テクニックの話は避けて、初心者でもすぐに「やってみよう」と思えるような撮影のお話しをするつもりです。いっぽうで、「自分は写真がうまいんだ」と自信を持っているベテランの方でも、「おおっ、そうか」と思ってもらえるような内容も散りばめてお話しするつもりです。 撮影のヒントになるような写真なども用意して、皆さんに見てもらう予定です。  魅力的だなあと感じる写真には、「うまい写真」と「いい写真」があります。  「うまい写真」は撮影テクニックを持ったベテランが写せる写真です。しかし、「いい写真」はチャンスを見逃さなければ初心者でも写せる写真です。写しておきたい、という気持ちが少しでもあれば、きっと写せる写真が「いい写真」です。あとは、ほんの少しの表現する気持ちさえあれば、魅力的な写真に仕上げられます。  そのためには、まず、構図に工夫する。チャンスだと感じたら写す。狙ったところにピントを合わせて写す。特別な撮影テクニックは必要ありません。この3つの基本を守って写せば「いい写真」は誰でも写せます。  しかし「いい写真」だけで終わらせたくない。「うまい写真」も写したい。 そう考えている人に、もう一歩進んだ、「うまいっ」と褒めてもらえるようなカメラの設定方法、撮影のヒントも合わせてお話しするつもりです。60分の授業ですが、見て、聞いて、きっとためになると授業になるでしょう。  この授業は、@niftyの「新おとなの学び場」メールマガジン「明日からの写真術」の連動企画です。同メールマガジンのバックナンバーを読むことにより、より理解を深めることができます。 ■こんな方にオススメ! デジタル一眼カメラを買ったけれど思ったように使いこなせない人に どんな写真を、どのように写せばいいのか迷っている人に 「うまいっ」と褒めてもらえるような写真を写したいと思っている人に