9/19(Thu)

今日の生放送

おかもと しんご

岡本 紳吾

株式会社hatte代表・プロデューサー・開発担当

大阪市出身、千葉県浦安市在住。 コードをバリバリ書くよりは、アイデアを出してプロトタイピングすることが好き。海外の変なガジェットや製品を勝手に輸入してきては青山を困らせている。コード書きからハンダ付けまでだいたいこなしますが、最近ミシンを買ってきて、裁縫もやるようになりました。 エクストリーム系スポーツを好み、登山を通じて日本の観光業を盛り上げたいという思いから、海外へ日本の登山カルチャーを紹介しようとがんばってます。 株式会社hatte WEBサイトのプロデュースと制作、運用 スマホゲームの画面設計やアニメーション制作 をやっています。メンバーは2名。 社名の由来は登山用語の「(ロープを)張ってください」から。

岡本 紳吾

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

WEB制作案件にかかわらず、様々なクリエイティブの仕事において、お客様とのコミュニケーションは非常に大事な要素であると言えます。 お客様が何を考えて何をしようとしているのか、どうやってヒアリングをしていけばいいのか、実際の案件の話しを交えながら、お客様の本音を引き出し、双方に取って納得のいくおとしどころを見つける方法について迫ります。 お客様の考えを引き出す方法というのは、三者三様であります。我々のマネをしたからといって必ずうまく行くとは限りませんし、我々も誰かのマネをしたからといってうまく行った試しはありません。しかし、得られたノウハウを応用して行くことはできると思います。 ノウハウという引き出しはたくさん持っておいて損はないです。困難に直面した時「あ!これ授業でやったやつだ!」という体験をする一助となれればと思います。

WEB制作で仕事をしたい人に向けた、ワイヤーフレームとデザインカンプ入門の授業です。ワイヤーフレームはサイトの設計図、デザインカンプは完成イメージに相当するものであり、クライアントやチームと制作をする際に無くてはならない知識です。制作方法はもちろん、その活用方法を、現場のデザイナーを交えながら学びます。

担当の授業一覧 全5授業