10/14(Mon)

今日の生放送

まつお ひでとし

松尾 英俊

PTM 代表

大学講師。英語研修講座歴20年以上。   上智大学外国語学部英語学科卒業。アメリカバージニア州Radford University大学大学院修士課程修了。MS in Curriculum & Instruction on TESL(英語科教育法修士。)帰国後常盤大学国際センターを経て都内アメリカ大学日本校,留学専門校で勤務。留学志望生を対象に、渡航前のTOEFL対策から、現地•就職まで「渡航前、中、後」を一貫して指導。2007年、留学支援教育会社PTM設立。主にTOEFL, iELTS, TOEIC, ビジネス英語(英文レターの書き方、英語プレゼンの仕方など)を中心に、親身の熱血指導で北海道、秋田、宮城、名古屋、大阪、福岡など全国規模で授業展開。著書「アカデミック英語基礎演習」(マクミランランゲージ)。翻訳者としても活動。翻訳書に「アンディ先生と私」(センゲージ・ラーニング)。他に共著「留学必携英和辞典」(三修社)。幼児英語教育研究者・講師としても活動。「100人いたら100通りの留学」をモットーに高校生、大学生、ITエンジニア、MBA志望者、ビジネスマン、芸能人、弁護士、定年後のシルバー世代まで英語学習を指導し、留学させる。駒澤大学非常勤講師。東京農工大非常勤講師。神奈川工科大学TOEFL講座講師。外語ビジネス専門学校TOEFL講師、同校留学アドバイザー。実用英語検定面接官。さらにラジオパーソナリティとしても毎週生放送で活躍中。   授業実績校: 東京理科大、東京女学館大学、首都大学東京、中京大学、淑徳大学、玉川学園高校、都立小石川中等教育校、市立船橋高校、他多数。   講座実施企業: 日本電気、日本電気通信、ナイキ、楽天インシュランス、データコアジャパン、他多数。   2014年からGlobic Japan に参画し、ビジネスパーソン向けのプログラムを多数開発中。    

松尾 英俊

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

とにかく英語が苦手。それでも会社の昇給昇格要件にはTOEICが入ってきてしまう・・・ そんな悩みをお持ちの方必見!! 第195回TOEIC(11/23)も間近に迫っています。 まずは第一関門をTOEIC500点に定めて英語学習をしましょう。 第➀回は、【リスニング編】 ➀ここがよく出る!リスニングのポイント! ②聞いてわかる!ボキャブラリー講座!(和製英語と英語の違い:オフィス編) ③私にも聞き取れた!リスニング解法の『コツ』

とにかく英語が苦手。それでも会社の昇給・昇格要件にはTOEICが入ってきてしまう・・・ そんな悩みをお持ちの方必見!! 第195回TOEIC(11/23)も間近に迫っています。 まずは第一関門をTOEIC500点に定めて英語学習をしましょう。 第②回は、【リーディング編】 ➀中学の英文法で20点UP!セクション5講座 ②できるだけ短時間で!セクション6 ③満点を目指さず点を上げる!?セクション7 受講生の皆さんと一緒に問題を解きながら、解法のポイントを説明していくスタイル。 松尾先生のテンポ良い授業であっという間の60分!! 先生のモットー通り、みなさんからのご質問にも丁寧に応えながら進めていきます。 <講師より受講生の皆さんへ> 「先週は皆さんと楽しく、授業ができました! 『皆で一緒に学んでいる感じで楽しい!』『集中した60分でした!』『次回も楽しみです!』 とうれしいお言葉をありがとうございます!これから初めて参加しよう、と言う方も大歓迎!ぜひ水曜の夜、楽しく一緒に勉強して、TOEICを突破しましょう!」  

とにかく英語が苦手。それでも会社の昇給・昇格要件にはTOEICが入ってきてしまう・・・ そんな悩みをお持ちの方必見!! 第195回TOEIC(11/23)も間近に迫っています。 まずは第一関門をTOEIC500点に定めて英語学習をしましょう。 第③回は、【直前これだけはおさえよう編】 ➀イメージでつなぐ!最重要ボキャブラリー ②リスニング直前10連発! ③最後まであきらめない!火事場の英語力! ○「講師から一言」 「先週出席くださった皆さん、ありがとうございました!そして 今週初めて、、の方もどうぞお気軽に参加ください。いよいよ3週目。 今週も皆さんと"C & R" = Call & Response = キャッチボールを しながら一緒に学んでいきましょう!」

第195回TOEIC(11/23実施)の振り返り講座です。 どんな学習も、振り返りが肝心です。 テストはやりっぱなしではなく、自分の弱点をきちんと理解し今後の学習に活かせるようにしましょう。 第④回は、【振り返り編】 ➀できた?できなかった?あなたのリスニング ②こうすればよかったのか!次回に向けて… 何ができて何ができなかったか、自分ひとりではなかなか振り返れないものです。 できなかった部分をきちんと理解し、次回より良い結果を出せるように振り返りと、 次回の目標設定、取り組みに活かしましょう。

担当の授業一覧 全4授業