6/20(Sun)

今日の生放送

たかしまともこ

高島 知子

編集者・ライター

出版社勤務を経て2010年よりフリーランスで活動。主に広告やマーケティング系の仕事を担当しています。2歳児の母。

高島 知子

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この授業はどんな授業? 「もう一度働きたい」と考えたことはあってもなかなか決断できない」 「ブランクがありすぎて何から始めたらよいかわからない」 そんな、出産を機に仕事を辞めたママたちが、 「ママとして働く」ことに対して考えてみるきっかけを生み出す授業です。 過去二回にわたって実施した授業では、 「ママが働くために必要なヒント」や、 働くママの座談会を通して「仕事と家庭の両立」についてお話してきましたが、 今回は、実際に復職されたママが「その仕事を始めたきっかけ」について深く掘り下げていきます。 多くのママが、「働く一歩」を踏み出すことの難しさを感じる中で、 働くママたちはなぜその一歩を踏み出すことができたのでしょうか。 日々の生活の中でもやもやしながらも、働く一歩を踏み出してみたとき、 何を思ったか、何を考えたか、その時に大事にした軸は何だったのか……etc. こうしたポイントを、実際に働き始めたママたちの「退職・結婚・出産・復職」といった ライフイベントの前後の心境の変化についてにリアルに語ってもらいます。 iction!(イクション)プロジェクトとは iction!(イクション)は、リクルートホールディングスとリクルートグループにおいて「子育てしながら働きやすい世の中を、共に創る」というゴールを目指し、「はたらく育児」を応援していくプロジェクトです。「iction!(イクション)」とは、「育児」と「アクション」を組み合わせた言葉です。子育てしやすい世の中にする、働き方にアクションを起こす、社会みんなでアクションをしていく、などの意味を込めています。 子どもを持つ女性の声をもとに、「妊娠・出産時に辞めなくてすむ」「育児と仕事の両立によるストレスを減らす」「無理なく始められる仕事をつくる」という3つの注力テーマに取り組んでいます。

担当の授業一覧 全2授業

【ママの本音座談会】働いてみたいけど決められない…。ママが働くを選んだホントの理由 -小学生のママ編-

第2回 【ママの本音座談会】働いてみたいけど決められない…。ママが働くを選んだホントの理由 -小学生のママ編-(45分)

2016年3月10日放送

「とらばーゆ」からこのページにいらした皆様へ この授業の受講には「受けたい」ボタンのクリックをお願いします。 受けたいボタンのクリックにはスクーの会員登録(無料)が必要ですが、 会員登録すると、録画授業を受講できる「チケット」をプレゼント! 生放送授業が開講されるまでは録画授業を受講しておきましょう。 この授業はどんな授業?   「もう一度働きたい」と考えたことはあってもなかなか決断できない」 「ブランクがありすぎて何から始めたらよいかわからない」 そんな、出産を機に仕事を辞めたママたちが、 「ママとして働く」ことに対して考えてみるきっかけを生み出す授業です。 過去二回にわたって実施した授業では、 「ママが働くために必要なヒント」や、 働くママの座談会を通して「仕事と家庭の両立」についてお話してきましたが、 今回は、実際に復職されたママが「その仕事を始めたきっかけ」について深く掘り下げていきます。 多くのママが、「働く一歩」を踏み出すことの難しさを感じる中で、 働くママたちはなぜその一歩を踏み出すことができたのでしょうか。 日々の生活の中でもやもやしながらも、働く一歩を踏み出してみたとき、 何を思ったか、何を考えたか、その時に大事にした軸は何だったのか……etc. こうしたポイントを、実際に働き始めたママたちの「退職・結婚・出産・復職」といった ライフイベントの前後の心境の変化についてにリアルに語ってもらいます。 iction!(イクション)プロジェクトとは iction!(イクション)は、リクルートホールディングスとリクルートグループにおいて「子育てしながら働きやすい世の中を、共に創る」というゴールを目指し、「はたらく育児」を応援していくプロジェクトです。「iction!(イクション)」とは、「育児」と「アクション」を組み合わせた言葉です。子育てしやすい世の中にする、働き方にアクションを起こす、社会みんなでアクションをしていく、などの意味を込めています。 子どもを持つ女性の声をもとに、「妊娠・出産時に辞めなくてすむ」「育児と仕事の両立によるストレスを減らす」「無理なく始められる仕事をつくる」という3つの注力テーマに取り組んでいます。

【ママの本音座談会】働いてみたいけど決められない…。ママが働くを選んだホントの理由 -小学生未満のママ編-

第1回 【ママの本音座談会】働いてみたいけど決められない…。ママが働くを選んだホントの理由 -小学生未満のママ編-(45分)

2016年3月8日放送

「とらばーゆ」からこのページにいらした皆様へ この授業の受講には「受けたい」ボタンのクリックをお願いします。 受けたいボタンのクリックにはスクーの会員登録(無料)が必要ですが、 会員登録すると、録画授業を受講できる「チケット」をプレゼント! 生放送授業が開講されるまでは録画授業を受講しておきましょう。 この授業はどんな授業?   「もう一度働きたい」と考えたことはあってもなかなか決断できない」 「ブランクがありすぎて何から始めたらよいかわからない」 そんな、出産を機に仕事を辞めたママたちが、 「ママとして働く」ことに対して考えてみるきっかけを生み出す授業です。 過去二回にわたって実施した授業では、 「ママが働くために必要なヒント」や、 働くママの座談会を通して「仕事と家庭の両立」についてお話してきましたが、 今回は、実際に復職されたママが「その仕事を始めたきっかけ」について深く掘り下げていきます。 多くのママが、「働く一歩」を踏み出すことの難しさを感じる中で、 働くママたちはなぜその一歩を踏み出すことができたのでしょうか。 日々の生活の中でもやもやしながらも、働く一歩を踏み出してみたとき、 何を思ったか、何を考えたか、その時に大事にした軸は何だったのか……etc. こうしたポイントを、実際に働き始めたママたちの「退職・結婚・出産・復職」といった ライフイベントの前後の心境の変化についてにリアルに語ってもらいます。 iction!(イクション)プロジェクトとは iction!(イクション)は、リクルートホールディングスとリクルートグループにおいて「子育てしながら働きやすい世の中を、共に創る」というゴールを目指し、「はたらく育児」を応援していくプロジェクトです。「iction!(イクション)」とは、「育児」と「アクション」を組み合わせた言葉です。子育てしやすい世の中にする、働き方にアクションを起こす、社会みんなでアクションをしていく、などの意味を込めています。 子どもを持つ女性の声をもとに、「妊娠・出産時に辞めなくてすむ」「育児と仕事の両立によるストレスを減らす」「無理なく始められる仕事をつくる」という3つの注力テーマに取り組んでいます。