5/9(Sun)

今日の生放送

これさわ ふとし

是澤 太志

株式会社Speee エンジニアマネジメント責任者

株式会社Speee エンジニアマネジメント責任者 兼 エンジニア採用責任者。 2000年からIT業界に飛び込み、20代の頃は主にリードエンジニアとして、30代からは組織やプロジェクトのマネジメントを中心に活動。 6回の転職と10社での多種多様な事業開発を経験。起業や個人事業主として活動していた 時期もあり技術顧問や技術アドバイザーなどの経験も積む。 シーエー・モバイルにて研究開発部署の立ち上げやALBERTで技術責任者、フリマ系ベンチャーでCTOを経験し、 SpeeeにてWebマーケティング事業部の開発責任者を務めたのち、現在はエンジニア採用を中心にエンジニアの組織系の責任者を務める。

是澤 太志

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

このコースでは、エンジニア職におけるマネジメントのお仕事について学習していきます。 “マネジメントとは”という基本的なところから、1on1や評価制度、採用など実戦的なところまで、株式会社Speeeのエンジニアマネジメント責任者 兼 エンジニア採用責任者の是澤 太志先生に教えていただきます。 マネージャーに抜擢されて不安なエンジニアの方、今後マネージャーを目指そうと思っているエンジニアの方、漠然とキャリア選択に悩んでいるエンジニアの方にオススメです。 ▪︎授業の見どころ 冒頭は「マネジメントとは何か」ということをドラッカーや三国史を例にわかりやすく解説、中盤からは、メンバーとの1on1のやり方や経営陣との対話について、Speeeの取り組みを例にした具体的な評価制度の紹介などを紹介、授業最後はエンジニアの採用について学習していきます。45分でエンジニアをマネジメントする上での大切な考え方をわかりやすく学んでいきます。

このコースでは、エンジニアのキャリアと組織について学習していきます。 IT業界の現状とキャリアの変化、エンジニアの生存戦略、これからのエンジニアキャリア予測まで、株式会社Speeeのエンジニアマネジメント責任者 兼 エンジニア採用責任者の是澤 太志先生に教えていただきます。 エンジニア組織強化をしたい経営者、キャリア選択に悩んでいるエンジニアの方にオススメです。   ▪︎授業の見どころ 冒頭は、ゼネラリストよりもスペシャリストが求められる時代になったことや、多様化するエンジニアを取り巻く環境とその変化について学習していきます。中盤からは、エンジニアの生存戦略を考える上で例えばOSS活動など積極的にアウトプットすることが重要ということであったり、これからのエンジニアのキャリア予測として、キャリア思考ではなくロール思考であったり、ダイバーシティな働き方が多様化する中、どんな変化でも対応し続ける能力が必要になっていく、というお話をしていただきます。 エンディングの是澤先生からのメッセージは、エンジニアの方だけでなく、変化の激しい時代で働くさまざまな職種の人にも通じる話になりますので必見です。  

担当の授業一覧 全2授業