6/25(Tue)

今日の生放送

かわほり やすし

川堀 泰史

ビジネスユーモア研究家、ダジャレクリエイター

私は新聞社や広告会社で長年、広告営業の仕事をしました。営業はお客様や取引先の方と心を通じ合える良い関係を創れるかが重要です。そこで役立ったのがジョークによる笑いです。中でもダジャレは即効で笑いを引き起こせるネタ、ジョークで、良き関係づくりに大いに役立ちました。昨年3月に定年退職、会社を卒業しましたが、ダジャレを飛ばしながら「明るく、元気に、前向きに」送れた会社人生を振り返り、「明日使える仕事術 笑談力 ~思わず微笑むダジャレ108選~」(ビジネス教育出版社)という本を刊行しました。ビジネスユーモアに不可欠のダジャレ満載の「私の履歴書」です。会社人生は「終わった人」ですが、ダジャレ人生は「終わらない人」です。

川堀 泰史

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

ビジネスダジャレ会話を学んでコミュニケーションを円滑に AIの進化に伴い今後は仕事において情報処理能力よりもコミュニケーション能力が求められていきます。 人間だけに許されている笑い、ユーモアを学ぶことは会社や人と人とのコミュニケーションの活性化に繋がります。 一瞬で笑いを引き起こし、雰囲気をガラッと明るく転換する力があるダジャレ。 そんなダジャレを学ぶことでコミュニケーション能力が向上しビジネスを円滑に進められるようになります。 ダジャレによって生まれる「笑談」が「商談」に深みを増してくれるからです。 この授業ではビジネスユーモア研究家、ダジャレクリエイターの川堀 泰史氏を講師にお迎えして、様々なビジネスシチュエーションにおけるダジャレの有効活用について講義していただきます。 授業の後半には受講生参加型のダジャレ制作ワークショップ「ダジャレ会議」を実施します。 毎回一番役に立つダジャレを投稿していただいた方を「今日のダジャレ部長」に認定させていただきます。 事前にテーマを発表するので放送日までにビジネスの現場で活かせるダジャレを考えてみてください。  

担当の授業一覧 全5授業