一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -シャイな社員も笑談力で飽きない商いに-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -職場の雰囲気を活性化させるダジャレコミュニケーション術-
次回の生放送
12月8日(金)
21:00 - 22:00
生放送の参加は無料です

ビジネスダジャレ会話を学んでコミュニケーションを円滑に


AIの進化に伴い今後は仕事において情報処理能力よりもコミュニケーション能力が求められていきます。
人間だけに許されている笑い、ユーモアを学ぶことは会社や人と人とのコミュニケーションの活性化に繋がります。

一瞬で笑いを引き起こし、雰囲気をガラッと明るく転換する力があるダジャレ。
そんなダジャレを学ぶことでコミュニケーション能力が向上しビジネスを円滑に進められるようになります。
ダジャレによって生まれる「笑談」が「商談」に深みを増してくれるからです。

この授業ではビジネスユーモア研究家、ダジャレクリエイターの川堀 泰史氏を講師にお迎えして、様々なビジネスシチュエーションにおけるダジャレの有効活用について講義していただきます。

授業の後半には受講生参加型のダジャレ制作ワークショップ「ダジャレ会議」を実施します。
毎回一番役に立つダジャレを投稿していただいた方を「今日のダジャレ部長」に認定させていただきます。
事前にテーマを発表するので放送日までにビジネスの現場で活かせるダジャレを考えてみてください。
 

次回の生放送

12月8日(金) 21:00 - 22:00

一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -職場の雰囲気を活性化させるダジャレコミュニケーション術-

「笑いのあふれる明るく楽しい職場で働きたい」 と多くの人が願っています。
ある調査では「職場に笑いが起こればやる気がアップする」と答えた人は約7割。
1日1ダジャレ。
あなたのダジャレが職場を明るくします。
 
■授業内容
・会社をLED(Laugh Esprit Dajare=機知にとんだダジャレで笑う)で明るくしよう
・「何にも専務」より「CHO(Chief Humor Officer=最高面白職場責任者)」を置こう
・職場のどこにでもダジャレのネタはある

■ダジャレ会議お題
「ニュース、時事ネタを使ったダジャレ」
「英語を使ったダジャレ」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

先生

川堀 泰史

私が確信した「笑いを引き起こすポイント」は5つ。
①意外性のある
②ネタを
③タイミングよく
④笑いそうな人に
⑤言う
中でもダジャレ・ネタは即効力があり、「瞬間”愉 “沸かし機」です。
笑う門には福来る-自由にダジャレが言え、笑いにあふれた会社、職場には活気があります。
皆さんもぜひTPOをわきまえたダジャレを身につけ、笑わせ、笑い、健康な明るい会社人生を送ってください。
1日1ダジャレ。
いいダジャレが出たらメモを忘れずに。

授業一覧
一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -自己紹介、挨拶時に役立つダジャレコミュニケーション術-
2017年10月11日公開
01:00:00

ビジネスマンにとってまず必要なのは自分を人に知ってもらうための自己紹介、挨拶。
初対面のお客様や取引先の方とは名刺交換となります。
第一印象が何よりも大切。
自分の魅力、持ち味をアピールし、覚えていただく絶好の機会です。

■授業内容
・気の利いた、ダジャレ入りのシャレた挨拶ができれば好感度もアップ
・自ギャグ(的)ネタ(名前、誕生日、干支、容姿、経歴等)なら安心して使えます
・名刺にも一工夫。「マイケルさん」は日本の方だった

■ダジャレ会議お題
「挨拶の時に使えるダジャレ」
「人名を使ったダジャレ」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

先生

川堀 泰史

私が確信した「笑いを引き起こすポイント」は5つ。
①意外性のある
②ネタを
③タイミングよく
④笑いそうな人に
⑤言う
中でもダジャレ・ネタは即効力があり、「瞬間”愉 “沸かし機」です。
笑う門には福来る-自由にダジャレが言え、笑いにあふれた会社、職場には活気があります。
皆さんもぜひTPOをわきまえたダジャレを身につけ、笑わせ、笑い、健康な明るい会社人生を送ってください。
1日1ダジャレ。
いいダジャレが出たらメモを忘れずに。

一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -営業に役立つダジャレコミュニケーション術-
2017年10月20日公開
01:00:00

営業の基本は「お客様、取引先の方とよい関係を創り、ニーズに応えられるか」です。
また、コミュニケーションよくお近づきになり、寄り添えるかも大事です。
自分を知ってもらうことも大切ですが、お客様のことをよく知って対応し、いかに距離感を縮められるかが営業には求められます。

■授業内容
・「営業は雑談8割,商談2割」などと言われますが、ダジャレを入れた「笑談」
 ならもっとお客様の心に踏み込め、親しくなれます
・お会いする日、曜日(火・木等)、お客様の趣味、誕生日、季節等もダジャレのネタに
・ネクタイ(ジョークタイ)、帽子などの小道具も使えます。

■ダジャレ会議お題
「春夏秋冬に関する季節感あるダジャレ」
「小道具を使ったダジャレ」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

先生

川堀 泰史

私が確信した「笑いを引き起こすポイント」は5つ。
①意外性のある
②ネタを
③タイミングよく
④笑いそうな人に
⑤言う
中でもダジャレ・ネタは即効力があり、「瞬間”愉 “沸かし機」です。
笑う門には福来る-自由にダジャレが言え、笑いにあふれた会社、職場には活気があります。
皆さんもぜひTPOをわきまえたダジャレを身につけ、笑わせ、笑い、健康な明るい会社人生を送ってください。
1日1ダジャレ。
いいダジャレが出たらメモを忘れずに。

一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -会議、ミーティングで役立つダジャレコミュニケーション術-
2017年11月8日公開
01:00:00

会議やミーティングは時として、参加者の意識の違いや発言者の偏り等で硬さがほぐれず盛り上がりません。
ルールを決めてダジャレを使うことでこの硬さが取れ、和らいだ会議の雰囲気を演出できるかもしれません。

■授業内容
・「会議でダジャレを言うこと」にとらわれずダジャレを潤滑剤として使います
・その日の会議の「ダジャレ担当」を決め冒頭でご披露するのも一法です。
 ネタは何でもOKですが、その日の会議の内容に即したダジャレが言えたらベストです
・「懐疑的会議」にならないように工夫を凝らしましょう

■ダジャレ会議お題
「今日は何の日?語呂合わせダジャレ」
「会議の議題(アジェンダ)に入れ込みたいダジャレ」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

先生

川堀 泰史

私が確信した「笑いを引き起こすポイント」は5つ。
①意外性のある
②ネタを
③タイミングよく
④笑いそうな人に
⑤言う
中でもダジャレ・ネタは即効力があり、「瞬間”愉 “沸かし機」です。
笑う門には福来る-自由にダジャレが言え、笑いにあふれた会社、職場には活気があります。
皆さんもぜひTPOをわきまえたダジャレを身につけ、笑わせ、笑い、健康な明るい会社人生を送ってください。
1日1ダジャレ。
いいダジャレが出たらメモを忘れずに。

公開準備中
一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -宴会、ビジネスランチの際に役立つダジャレコミニュケーション術-
2017年11月22日公開
01:00:00

お客様や取引先の方と飲食をともにする宴席やビジネスランチはお近づきになれる格好の場。
TPOをわきまえ、失礼にならないようなシャレたダジャレが言えたらあなたの好感度アップも間違いなし。
宴席やランチはダジャレの宝庫です。

■授業内容
・店の雰囲気や料理、飲み物等は下調べしてダジャレのネタ仕込み(準備)を
・料理や飲み物をネタに
・「お客様の好み」でネタを考える

■ダジャレ会議お題
「乾杯を盛り上げるダジャレ」
「飲食(料理、素材、飲み物等)に関するダジャレ」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

先生

川堀 泰史

私が確信した「笑いを引き起こすポイント」は5つ。
①意外性のある
②ネタを
③タイミングよく
④笑いそうな人に
⑤言う
中でもダジャレ・ネタは即効力があり、「瞬間”愉 “沸かし機」です。
笑う門には福来る-自由にダジャレが言え、笑いにあふれた会社、職場には活気があります。
皆さんもぜひTPOをわきまえたダジャレを身につけ、笑わせ、笑い、健康な明るい会社人生を送ってください。
1日1ダジャレ。
いいダジャレが出たらメモを忘れずに。

一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -職場の雰囲気を活性化させるダジャレコミュニケーション術-
生放送12月8日(金) 21:00 - 22:00

Google カレンダーに登録

授業内容は変更になる場合があります

「笑いのあふれる明るく楽しい職場で働きたい」 と多くの人が願っています。
ある調査では「職場に笑いが起こればやる気がアップする」と答えた人は約7割。
1日1ダジャレ。
あなたのダジャレが職場を明るくします。
 
■授業内容
・会社をLED(Laugh Esprit Dajare=機知にとんだダジャレで笑う)で明るくしよう
・「何にも専務」より「CHO(Chief Humor Officer=最高面白職場責任者)」を置こう
・職場のどこにでもダジャレのネタはある

■ダジャレ会議お題
「ニュース、時事ネタを使ったダジャレ」
「英語を使ったダジャレ」

※上記、授業内容は変更となる場合があります。

先生

川堀 泰史

私が確信した「笑いを引き起こすポイント」は5つ。
①意外性のある
②ネタを
③タイミングよく
④笑いそうな人に
⑤言う
中でもダジャレ・ネタは即効力があり、「瞬間”愉 “沸かし機」です。
笑う門には福来る-自由にダジャレが言え、笑いにあふれた会社、職場には活気があります。
皆さんもぜひTPOをわきまえたダジャレを身につけ、笑わせ、笑い、健康な明るい会社人生を送ってください。
1日1ダジャレ。
いいダジャレが出たらメモを忘れずに。

こんな人にオススメ
全般

ビジネスシーンにおけるコミュニケーション力を向上させたい方

タグ
担当の先生
受講生代表
  • 田原 彩香

    田原 彩香

    スクー放送部

  • 江川 みどり

    江川 みどり

    スクー放送部

この授業を受けたい(1098人)
その他 1018人

受けたい授業ランキング

もっと見る

新着の生放送授業

もっと見る

関連授業

一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -職場の雰囲気を活性化させるダジャレコミュニケーション術-

一瞬で相手を笑顔にする「ダジャレコミュニケーション術」 -シャイな社員も笑談力で飽きない商いに-

次回 12月8日(金) 21:00~22:00

生放送授業への参加は無料です
Schooの会員登録および生放送授業への参加は無料です。生放送授業では先生に質問したり他のユーザーと一緒に楽しく学ぶことができます。
×