1/29(Wed)

今日の生放送

しみず まこと

清水 眞

コミュニケ―ション戦略プランナー

1977年 映画「サスペリア」の宣伝コピー「決してひとりでは見ないでください」を提案しCM制作 1978年 映画「キタキツネ物語」の予告とCM制作 1981年 HONDAにおいてシティ市場導入担当チーム・マッドネスをCMに起用 1982年 HONDAにおいてプレリュード導入でメイン担当・ボレロをCMに起用 1983年 HONDAにおいてワンダーシビック市場導入担当チーム・What a wonderful worldをCMに起用 1988年 サントリー OLD is NEWのキャンペーンタイトルを提案 1992年 SUZUKIのエスクードノマドのネーミング及び遊牧民のCMコンセプト提案 2000年 アサヒビール「本生」の市場導入コンセプト提案 以降電通のブレーンスタッフとして富士急ハイランド、富士ゼロックス等多くの企業の商品戦略やコミュニケーション戦略に従事。 2002年から 学校法人服部学園に在籍 現在 同学園 OCHABI artgym アートジム長

清水 眞

登壇している授業のカテゴリー・関連タグ

担当のコース

この世にあるものはすべてデザインされています。必ず誰かがデザインし、制作しています。 これらのデザインを理解するためには、デザインされたものの制作意図(=コンセプト)を読み解けるようになることが必要です。 この授業では御茶の水美術専門学校より先生をお招きし、「モノやシステムを通じて、裏にある意図を読む」を軸に、デザイン・アート思考について学びます。 1つの製品のデザイン意図を読解できるようになると、競合する多くの製品の制作意図見えてきて、やがて「社会的な人々の行動意図」も大きなひとつの流れとなって読み解けるようになります。 デザイン・アート思考は、デザイナーだけが身につけておくものではなく、すべての職種の人に必要なスキルです。 最終的に、デザイン・アート思考を身に付けることで、社会の流れを捉え自分の仕事にフィードバックできるようになりましょう。 ※この授業は、文部科学省委託事業「専修学校による地域産業人材育成事業」の教育プログラム開発プロジェクトを、オンライン授業として行うものです

担当の授業一覧 全1授業